雨宮天、「THE FIRST TAKE」に二度目
の登場 「永遠のAria」をアコーステ
ィックアレンジで披露

声優としての活動と並行して、シンガーとしても活躍を続ける雨宮天(あまみや・そら)が、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に二度目の出演。「永遠のAria」を披露している。
先日、声優初のYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」への出演を果たし「PARADOX」を披露。この動画は急上昇ランキング入りを果たし、公開二週間で216万回再生(7月14日時点)となっていた。
今回の「永遠のAria」は、ヒロイン「エリザベス」役としても出演してる『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』のテレビシリーズ最終章である『七つの大罪 憤怒の審判』の第2クールオープニングテーマとして起用。ピアノと12弦ギターによる躍動感ある初のアコースティックアレンジにて一発撮りに挑戦している。
雨宮天「永遠のAria/ THE FIRST TAKE」

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着