映画「ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている」が本日公開!

映画「ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている」が本日公開!

映画「ビリー・アイリッシュ:世界は
少しぼやけている」が本日公開!

「ビリー・アイリッシュ: 世界は少しぼやけている」が本日公開

史上最年少18歳で「第62回グラミー賞」にて主要4部門を独占、「第63回グラミー賞」では史上最年少19歳で「年間最優秀レコード賞」を2年連続で受賞、7月30日には約2年半ぶりのセカンド・アルバム『Happier Than Ever』のリリースをするビリー・アイリッシュ。
bad guy 歌詞 「Billie Eilish」
https://utaten.com/lyric/sa19120530
そんな彼女が全てをさらけ出したドキュメンタリー映画「ビリー・アイリッシュ: 世界は少しぼやけている」が、本日より劇場公開!
「ビリー・アイリッシュ: 世界は少しぼやけている」のトレイラー映像はこちら
▲「ビリー・アイリッシュ: 世界は少しぼやけている」トレイラー
「ビリー・アイリッシュ: 世界は少しぼやけている」公開劇場はこちら
作品概要
自宅のベッドルームで曲を書きあげていた少女が、いかにして世界の音楽界を席巻するアーティストになったのか。
デビュー前から現在までのビリーを全て捉えた初のドキュメンタリー映画。幼少期の貴重な映像から、レコーディング、デビュー時のフォトセッション、家族の団欒など、ごく普通の女の子であったビリー・アイリッシュ。しかしデビューすると、彼女の世界は急激に変わっていく。
彼女を一目見ようと熱狂する人々、インタビュー、ツアー、ステージ、憧れの人との対面。当初は成功という状況を楽しんでいた彼女だったが、徐々に彼女にふりかかる精神的、肉体的疲労。その中で彼女が心の支えとして頼るのは家族の絆と愛。
本作はビリー・アイリッシュの成功の過程を追うだけでなく、彼女の精神的成長、そして家族の絆についても深く掘り下げ、ビリー・アイリッシュのありのままを記録し、物語を伝えていく。
■映画情報
原題:Billie Eilish / THE WORLD’S A LITTLE BLURRY
監督:R・J・カトラー
出演:ビリー・アイリッシュ、フィニアス・オコネル、パトリック・オコネル、マギー・ベアード、他
2021年/アメリカ/140分
配給:シンカ 宣伝:Eastworld Entertainment
提供:Eastworld Entertainment
(c)2021 Apple Original Films
▷公式HP
▷劇場リストHP

2ndアルバムの日本限定特典が公開
さらに、7月30日に発売されるビリー・アイリッシュの2ndアルバム『Happier Than Ever (ハピアー・ザン・エヴァー)』の国内デラックス盤に含まれる「キーホルダー」のイメージが解禁!
『Happier Than Ever』のイメージに沿って、ゴージャスな印象を醸し出すこのキーホルダーは、日本で購入するお客様しか味わえない、とってもエキサイティングな商品。
他にも、デラックス・エディションには、ビリー・アイリッシュの「ポスター」や「ステッカー」が付く予定だ。
16曲入りの本作は、デビュー・アルバムと同様、外部のソングライターやプロデューサーを起用せず、19歳のビリーと彼女の唯一のコラボレーター、そして実の兄であるフィニアスの2人だけで制作されている。
■商品詳細
【通常盤】
UICS-1374
\2,750(税込)
CD歌詞・対訳・解説付
通常版の予約はこちら
【デラックス・エディション】
UICS-9172
\3,630(税込)
CD 歌詞・対訳・解説付
日本限定キーホルダー
ポスター封入 (B3サイズ予定)
ステッカー 7cm x 5cm(全4種類のうち1枚をランダム封入)
デラックス版の予約はこちら

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

新着