「カゴメ 野菜生活100」×「BEYOOOOONDS」 「フレフレ・エブリデイ」 MV

「カゴメ 野菜生活100」×「BEYOOOOONDS」 「フレフレ・エブリデイ」 MV

BEYOOOOONDS、カゴメ「GO!ME.」プロ
ジェクトとコラボ 新曲『フレフレ・
エブリデイ』のMV公開

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・BEYOOOOONDSが、カゴメ「GO!ME.」プロジェクト 2021の第2弾としてコラボすることが発表された。「野菜生活100」をテーマとした“朝の応援歌”である BEYOOOOONDS の新曲『フレフレ・エブリデイ』を制作し、そのミュージックビデオとメイキング映像を25日より公開。さらにそのメイキングも公開された。

同プロジェクトは3年目を迎え、今年は、「野菜生活100」を通して新しい環境や新しい生活様式の中でも目の前の今を大事に前へ進み続ける若者たちの、心とカラダを支える活動を展開する。
BEYOOOOONDSとのコラボは「GO!ME.プロジェクト」2020 に続き2年目となる。今年は、アイリッシュな衣装に身をつつみ「自然に囲まれながら、可愛い私たちを見ていただけるMVになっているので、是非楽しみにしていてください!」とメンバーの高瀬くるみさんが語るように、これまでとは一味違うBEYOOOOONDSの姿に注目だ。   
★『フレフレ・エブリデイ』 MV ストーリー
ここは不思議な国。そこに暮らす BEYOOOOONDS は、人々に「野菜生活100」を届けるべく、太陽の神様に捧げる野菜や果実の収穫を行う。MV では、色とりどりのバルーンを「野菜生活100」の素材となる野菜や果物に見立て、一筋縄にはいかない収穫に四苦八苦するメンバーたち。物語の終盤には、収穫した野菜や果実をステージに集め、収穫祭を盛大に祝う。メンバーが、皆で協力し、一生懸命支え合う様子を描くことで、「野菜生活100」が人々に元気を与える頼りがいのある存在であることを表現している。
そのMV 撮影は大型公園で実施。メンバーは、それぞれ「野菜生活100」のカラーをイメージしたアイリッシュ風の衣装で登場。前日の天気予報では雨も心配されていたが、メインステージでのダンス撮影に入ると雨雲もどこかに去り、太陽のもと元気に踊るメンバーを撮影することができ、まるで本当に太陽の神様が味方してくれたかのような、収穫祭のラストとなったという。撮影の合間には、原っぱでしゃがんで四葉のクローバー探しをしたり、大きな木にぶら下がっているオレンジのバルーンに手が届くかジャンプしたりして遊ぶメンバーの姿も。園内のウサギ小屋を覗いて、「ウサギがいっぱいいる〜!」と喜ぶ岡村美波さんなど、外での撮影ならではの表情をたくさん見せていたそう。メンバーがぶどうを荷台に乗せて運ぶシーンでは、運ぶ途中でぶどうのバルーンを落としてしまうハプニングもあったが、何度か撮影するうちに運ぶコツを掴んで見事に収穫したそう。
またメイキングでは、MV 撮影当日の裏側を公開。メイキングカメラに向かって満面の笑みを向けるメンバーたちの姿はもちろん、今回アコーディオンに挑戦する小林萌花さんの腕前と、それを見たメンバーとの絡みは必見。さらに、MV には入っていない、巨大なにんじんバルーンを「にんじん♪にんじん♪」と引っ張る12人の謎の掛け声も聞くことができるそうだ。
今回、「野菜生活100」のメイン 4 商品のカラーに合わせた衣装を着たメンバーたちは、自分の衣装と同じ色の商品を飲むことに。里吉うたのさんは「(オリジナル派だったけど)ベリーサラダ派になりそう!」と語り、メイキングのラストに入っているメンバーからのメッセージでは、高瀬さんから撮影の感想を聞かれた島倉りかさんの”衝撃の回答”も…⁉︎
「GO!ME.」プロジェクト 2021 概要 特設サイト
https://www.kagome.co.jp/campaign/go_me/
   
★「朝から GO!ME.」フレフレ動画投稿
MV 公開の翌月曜日である6月28日から土・日・祝日を除いた 12日間、カゴメ公式 Twitter アカウント
(@KAGOME_JP)にて、BEYOOOOONDS メンバーによる元気が出るエール動画を午前8時に投稿。毎日 1 人ずつ登場する“自撮り風”エール動画で、朝から頑張る人々を応援する。

新着