C&K、人間の臓器がテーマのニューシ
ングル「KARADANONAKADAKARADA」8月
発売決定&ティザー映像を公開

C&Kが、今年2作目となるニューシングル「KARADANONAKADAKARADA」を8月18日に発売する事が決定。同曲のティザー映像と新ビジュアルが公開された。
新曲「KARADANONAKADAKARADA」は、C&K史上、最もGROOVYでFUNKYなダンスナンバーで、リリックは人間の身体の臓器をテーマにした楽曲となっている。
現在行っているの全国ホールツアー『日本全国CK地元化計画 地元です。地元じゃなくても、地元ですツアー2021 劇団ひとりぼっち~僕は独りじゃない~ 改』のツアーのステージでは“(人は)ひとりだけどひとりじゃない”というメッセージを、人間の身体の内部(臓器)に置き換え、それぞれの臓器が働き、連動する事によって、身体が正常に、健康に動いているというエンターテイメントを繰り広げている。今作「KARADANONAKADAKARADA」は、そのライブの内容を考えている頃に並行して発想していたもので、この楽曲1曲に、そのステージコンセプトを凝縮したツアーのテーマソングともいえる楽曲だという。
それぞれの臓器の名称が、日本語・英語で歌詞に折り込まれたサビは、高い音楽的クオリティとユーモアを共存させたC&Kならではの必殺技。なお、臓器をモチーフに描かれたオリジナリティ溢れるジャケットのアートワークは、CLIEVYが担当しており、そのジャケットとあわせてニュービジュアルも本日公開となった。
CDは初回盤と通常盤の2形態。初回限定盤にはミュージックビデオの他に、特典映像「C&Kの 何で気になるの?だって自分のKARADANONAKADAKARA」を収録。初回盤、通常盤いずれかを予約購入すると、特典としてジャケットアートボード(初回盤ジャケットビジュアル・紙製)がプレゼントされる。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着