tomodati、新曲「Human Nature」本日
リリース ジャケはボーカル・中村の
ジェンダーレスなポートレート

tomodatiが新曲「Human Nature」を本日6月15日(火)にリリースした。
ジャンルレスな活動で、多彩な楽曲を提示し続けていたtomodatiは1MC + 1Bass + 1VJからなる3ピース・バンド。ボーカル・中村むつおはHave a nice day!、ベース・藤井健司はEmerald、VJ・sadakataはgatoのメンバーとしてもそれぞれ活動している。
tomodati

昨年12月にリリースした「We need to catch a groove」に続く今作は、2000年代のインディ・エレクトロの系譜を引き継ぎつつ、現代的なアプローチに落とし込んだポップ・ソング。インパクトのあるサンプリング・ループを大胆に取り入れつつ、攻撃的なベース・サウンドとトライバルなビートで身体を躍らせるような1曲となっている。

「本能だけで生きていた人類は、生活範囲を広げ、社会を形成し、その人間性(Human Nature)すら変化させて進化していった。近年、我々人類は進化しすぎた人間性に逆に操られているのではないか? 今一度自分の人間性について考えてみようじゃないか?」というシンプルだが本質的なメッセージを英詞に乗せ、より多くの人に届くことを願う作品だという。

カバー・アートワークはボーカル・中村が自ら女装し、ジェンダーレスで、存在しない人間を表現している。

【リリース情報】

tomodati 『Human Nature』

Release Date:2021.06.15 (Tue.)
Label:VARI×VARI
Tracklist:
1. Human Nature

■ tomodatiオフィシャル・サイト(https://tomodati.me/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着