“リモート”をテーマにしたボイスド
ラマ「おうちシゴトめいと」配信決定
 神谷浩史、木村良平、林幸矢が出演

(c)2021 おうちシゴトめいと with WORK 普及が進む“リモートコミュニケーション”をテーマにした、シチュエーションボイスドラマ「おうちシゴトめいと with WORK」の配信が決定した。神谷浩史木村良平、林幸矢が出演する。
 同作では、自宅でリモートワークに励む“あなた”が、「始業」「ランチ」「反省会」「終業」などさまざまなシチュエーションで、オフィスで顔を合わせていた同僚の男性キャラクターたちと画面越しに会話する様子が全11エピソードで描かれる。
 神谷は真面目だが天然疑惑のある上司の美堂霞(みどうかすみ)、木村は明るいムードメーカーの先輩・椎葉雅臣(しいばまさおみ)、林は優しく人懐っこい後輩の寿悌太郎(ことぶきていたろう)を演じる。各キャラクターのビジュアルも公開されている。
(c)2021 おうちシゴトめいと with WORK 神谷は「リモートワークという選択肢が増え、仕事への関わり方も変化したと思います。その変化の中で仕事にとって大切な信頼関係の築き方の例として一助になれば……そしてこのコロナ禍で今までとは違う気の使い方で疲れた心の癒しになれば幸いです」とメッセージを送った。木村は「まさに今の時代のために作られた作品です。2年前にこれを聞いてもピンとこなかったであろう人でも、いま触れてもらうと、とても身近でとても新鮮な時間を楽しんでいただけると思います。仕事中に、ある意味自宅時間を共有するって、不思議などきどきがありそうだね!」とコメント。林は「本作では、先輩(あなた)にとても懐いている、いわゆるわんこ系男子の寿悌太朗を演じさせていただきました。慣れない環境下で仕事をする作中の“あなた”と、現実の自分を重ねて聴いていただくことで、共感できる部分があったり、そのシチュエーションを擬似体験できる内容になっていると思います! 働くみなさんを少しでも応援できたらうれしいなと思いながら挑みました」と収録を振り返っている。
(c)2021 おうちシゴトめいと with WORK 配信は、6月25日午後6時から「ファミリー劇場 CLUB」(https://club.fami-geki.com)の有料会員に向けてスタートし、毎週1エピソードを更新する。「ファミリー劇場」の公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCK-xPUrykyty2_gAuvUUsUQ)では、各キャラクターの最初のエピソードが無料公開される。

新着