矢井田瞳

矢井田瞳

矢井田瞳、地元大阪で
4年振りとなる『夏の元気祭り』の
リベンジ開催が決定!

6月10日(木)に先行配信リリースされた、矢井田瞳の新曲「ずっとそばで見守っているよ」(iTunes Store / Apple Music先行配信)が、井村屋のロングセラーシリーズ『あずきバー』のCMソングに起用されることが発表され、新TVCMが公開された。

新曲は2020年7月に配信リリースされた「あなたのSTORY」以来となるデジタルシングルで、2021年で誕生から48年を迎える井村屋のロングセラー商品『あずきバー』のCMソングとして書き下ろされた。本CMで初のアーティスト楽曲とのコラボレーションが実現。公開された新CMは「今日もきっと、うまくいく。」をテーマに制作され、尾上松也が懸命に逆上がりを練習する少年を温かい眼差しで見守る映像に矢井田の柔らかい歌声が、大切な人を想う全ての人にそっとエールを贈る。思わず笑顔が溢れてしまう作品に仕上がった。

また、新曲「ずっとそばで見守っているよ」を携え、8月15日(日)「=ヤイコの日」に2017年以来4年振りとなる夏恒例のライブ『矢井田瞳 夏の元気祭り2021 OSAKA野音〜Yaiko to Band〜』を大阪・大阪城音楽堂で開催することも合わせて発表となった。

『夏の元気祭り』は2012年から2017年まで毎年「7月28日=ナニワの日」、「8月15日=ヤイコの日」に「心の元気」をテーマに熱いステージを繰り広げてきた。2020年デビュー20周年イヤーの「ヤイコの日」は地元大阪でのライブを発表していたが、叶わず無観客生配信ライブとなった。今回、1年越しの大阪でのリベンジ開催、夏の野外ステージで彼女から観客に元気が届けられる。6月12日(土)から「ヤイコの日」特製マルシェバッグが付いたPREMIUM指定席をオフィシャルファンクラブ『yaiko’s eye』限定で販売。非売品のプレミアムグッズ付で数量限定販売のため、こちらも見逃せない。

矢井田はギターとハーモニカという新編成で臨んだ初のビルボード単独公演を終え、7月3日(土)には東京・EX THEATER ROPPONGIで弾き語り公演『矢井田瞳 弾き語りライブ TOKYO〜Guitar to Uta〜』の開催が発表されており、バンドを携えた本公演へと続く。
弾き語りからバンドまで、クルクルと自在に変化を遂げるライブアーティスト矢井田のステージをぜひ体感してほしい。

『井村屋 あずきバー逆上がり篇』30秒

【矢井田瞳 メッセージ】

■「ずっとそばで見守っているよ」について
応援したい大切な人を、温かく、そして、強い気持ちで見守っているよという気持ちで書きました。気心の知れたメンバーとのレコーディングで、サウンドも、力強くドラマティックなバンドサウンドに仕上がってくれました。

私も含め、今の世の中でじわじわと疲れてきている人達が多いと思いますが、そんな人達にも前向きなパワーが届けば良いなと願いを込めました。

■「8月15日・夏の元気祭り」について
東日本大震災を機に様々なことを考えましたが、その内の1つが、「心や身体が元気でいる事の大切さ」でした。「元気があれば何でもできる!」をモットーに、お祭り感覚で皆さんの夏を盛り上げられたらと思います。

バンドメンバーは、そのどなたが欠けても今の私は居ないであろう、これまでの音楽人生を色んな場面で支えてくれて、そして先導してくれた皆さまです。ロックなサウンドでお届けしたいと思います!

■「7月3日・弾き語りライブ」について
弾き語りツアーを始めたのは、デビューして10年以上も経ってから。シンプルに、とても怖かったからです。だけど、CHABOさんや山口洋さん(HEATWAVE)をはじめ、沢山の先輩ミュージシャンから弾き語りの素晴らしさを教えてもらい、私も挑戦を始めました。

久しぶりの弾き語りライブで、内心ドキドキしていますが、弾き語りでしか見えない景色や、届く想いがあると信じて、ステージに立ちたいと思います。

Yaiko

【ライブ情報】

『矢井田瞳 夏の元気祭り2021 OSAKA野音〜Yaiko to Band〜』
8月15日(日) 大阪・大阪城音楽堂
開場15:15/開演16:00
バンドメンバー:西川 進(Gu)、FIRE(Ba)、水野雅昭(Dr)
主催:FM802
企画/制作:cs music/Tombstone 
後援:FM COCOLO
お問合せ:キョードーインフォメーション
0570-200-888(日曜・祝日を除く11:00-16:00)
https://kyodo-osaka.co.jp
詳しくは、
矢井田瞳オフィシャルHP:https://yaiko.jp/

<チケット>
・前売り
PREMIUM指定席:¥9,900(税込)
※非売品「ヤイコの日」特製マルシェバッグ付(当日会場にてお渡し)
※FC限定&数量限定販売
指定席:¥7,700(税込)
FC先行受付:6月12日(土)12:00〜6月20日(日)23:59 ※抽選 
・一般発売
7月24日(土)10:00〜チケットぴあ・ローソンチケット・イープラスにて一斉発売開始


『矢井田瞳 弾き語りライブ TOKYO〜Guitar to Uta〜』
7月03日(土) 東京・EX THEATER ROPPONGI
開場17:00/開演18:00
主催:テレビ朝日
企画制作:cs music/Tombstone
運営協力:ゼクシード
お問合せ:ゼクシード 0570-00-9989(平日12:00〜17:00)
詳しくは、
テレビ朝日イベントHP:https://www.tv-asahi.co.jp/event/
矢井田 瞳Official web site:https://yaiko.jp/
EX THEATER ROPPONGI公式サイト:http://www.ex-theater.com

<チケット>
・前売り
全席指定¥7,000(税込)※ドリンク代別途
・一般発売
6月5日(土)10:00〜イープラス・チケットぴあ・ローソンチケットにて一斉販売開始
配信シングル「ずっとそばで見守っているよ」2021年6月10日(木)先行配信 ※iTunes Store / Apple Music 2021年6月16日(水)配信開始
アルバム『Days of FM802 2000-2013』2021年7月28日(水)発売
    • 【初回生産限定盤】(2CD+デモカセットテープ)
    • AOZORA-0728/¥8,150(税込)
    • 封入特典:矢井田瞳×FM802コラボバンパーステッカー、フォトブック、特製コースター
    • ※こちらの作品はタワーレコードの大阪地域限定3店舗&タワーレコードオンライン限定リリースとなります
    • <収録曲>
    • ■Disc1
    • 01. I like
    • 02. I'm here saying nothing
    • 03. キャンドル
    • (2001年10月28日 京都文化博物館 HITOMI YAIDA Acoustyle)
    • 04. B'coz I Love You
    • 05. My Sweet Darlin'
    • (2002年7月21日 万国博記念公園 MEET THE WORLD BEAT 2002)
    • 06. Creamed potatoes
    • 07. マーブル色の日
    • 08. Buzzstyle
    • (2005年7月24日 万国博記念公園 MEET THE WORLD BEAT 2005)
    • 09. マワルソラ
    • (2005年10月23日 タワーレコード梅田NU茶屋町店OPENING EVENT)
    • 10. Ring my bell
    • 11. i really want understand you
    • 12. How
    • 13. Not Still Over
    • (2005年10月30日 京都文化祭典05' 「京の華舞台」 平安神宮幻夜コンサート)
    • <Bonus Track>
    • 14. ラブレター ※THE BLUE HEARTSのカバー
    • (2013年5月30日 フェスティバルホール SongLetters -Handing over the Hope-)
    • ■Disc2
    • 01. How (TD済)
    • 02. I Like (仮唄)
    • 03. We’ll be (TD済)
    • ■カセットテープ
    • 01. How (TD済)
    • 02. I Like (仮唄)
    • 03. We’ll be (TD済)
    •  
    • 【先行予約特典】
    • 矢井田瞳×FM802×TOWER RECORDS コラボマグネット
    • (予約締切日:6月20日(日)23:59受付分まで)
    • 販売店舗:
    • タワーレコードオンライン:https://tower.jp/item/5185594
    • タワーレコード梅田大阪マルビル店(問)06-6343-4551
    • タワーレコード梅田NU茶屋町店(問)06-6373-2951 
    • タワーレコード難波店(問)06-6645-5521
矢井田瞳
配信シングル「ずっとそばで見守っているよ」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着