ReoNa。ネガティブで独自の世界を表
現するアニソンシンガー

少女のルックスと少年の歌声。繊細かつ
深い表現でアニメ・ゲーム界を魅了する
新たな才能・ReoNa

2018年夏のデビュー後、約3年でブレイクへの階段をかけあがった1人の歌手がいます。

彼女の名は、ReoNa。アニメ・ゲームのジャンルに造詣の深いリスナーなら、ほとんどがその名前・楽曲を知っているであろう注目の新星です。

彼女はいかにして、同ジャンルに“居場所”を見つけ出したのでしょうか。プロフィールやおすすめ曲・人気曲、ディスコグラフィーを紹介します。

ReoNaのプロフィール

ReoNa(レオナ)は、鹿児島県奄美大島出身、10月20日生まれの女性ミュージシャン。「絶望系」や「ハロー、アンハッピー」といったコピーを掲げる、いま注目のアニソンシンガーです。

2017年、現在の所属レーベルでもあるSACRA MUSICのオーディションに参加し、ファイナリストまで残ると、翌年の2018年には、TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』の挿入歌を担当。劇中アーティスト・神崎エルザとしてミニアルバム『ELZA』(神崎エルザ starring ReoNa名義)をリリースし、オリコンウィークリーチャートで8位に輝きます。その勢いのまま、同年にはReoNaとしてソロデビュー。1stシングルとしてリリースされた『SWEET HURT』は、TVアニメ『ハッピーシュガーライフ』のEDテーマにも起用されました。

その後は、リリース・ライブを経験するにつれ、着実に人気を獲得。2020年7月発売の4thシングル『ANIMA』はオリコンウィークリーチャート4位に、2021年5月発売の5thシングル『ないない』は同9位にランクインしています。今後は、今年8月リリースの注目のゲームタイトル『月姫 -A piece of blue glass moon-』で主題歌を担当することが決定。2021年のアニメ・ゲーム界で、さらなる飛躍が期待されるミュージシャンがReoNaです。
出身:鹿児島県奄美大島
身長:148センチ
誕生日:10月20日
影響を受けたミュージシャン:エド・シーラン、ダニエル・パウター

3匹の猫(ちくわ、さしみ、わさび)と暮らす愛猫家
「こえにっき」と呼ばれる音声コンテンツを、不定期にTwitterへと投稿している

ReoNaの人気曲・おすすめ曲

unknown

1stフルアルバム『unknown』収録。
1stフルアルバムのタイトルトラックとなっている同曲は、「誰にも知られていない“unknown”な自分でも、ありのままで生きればいい」という、前向きなメッセージが込められたミディアムバラード。シンプルなアレンジの中で歌うReoNaの声が印象的なナンバーだ。
こうしたメッセージをまっすぐ届けられるのは、過去にいじめによって自身のパーソナリティを否定された経験を持つ彼女だからこそ。シングル曲ではなかなか観ることができないReoNaの表現に注目したい。

ReoNa。ネガティブで独自の世界を表現するアニソンシンガーはミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

新着