新祐樹・綾乃あゆみのコメント到着 
アニメ『EDENS ZERO』第8話あらすじ
&先行カット公開

新祐樹が、アニメ『EDENS ZERO』5月29日(土)放送の第8話「風の鳴くハイウェイ」より、シキ達の前に立ちはだかる謎の男ジン役として出演することがわかった。レベッカ(CV:小松未可子)と犬猿の仲の人気B・キューバーラビリア・クリスティ役で出演している綾乃あゆみとあわせてコメントが到着した。
【コメント】新祐樹
ジン役の新祐樹です。まずなによりジンを演じることができると聞いた時はものすごく嬉しかったです!原作を読んだときにもうめっちゃカッコいいなと思いましたし、忍者というところにすごく惹かれました。ジンはシキたちの敵ではありますがどこか筋の通った意思を感じさせてくれます。何かの為のような…。どのようにシキたちの前に現れて関わっていくのか、皆様楽しみにご覧ください!
ジン(CV:新祐樹)

(c)真島ヒロ/講談社・NTV

【コメント】綾乃あゆみ
はじめまして! ラビリア・クリスティ役を演じさせていただきます、綾乃あゆみです。子供の頃から大好きな真島ヒロ先生の作品に出演させていただけて、本当に本当にうれしいです。レベッカの良いライバル(?)になれるよう全力でがんばりますので、ぜひラビリアにもご注目ください。
ラビリア・クリスティ(CV:綾乃あゆみ)
(c)真島ヒロ/講談社・NTV
第8話 「風の鳴くハイウェイ」あらすじ
(c)真島ヒロ/講談社・NTV
遂にその真の姿を現した宇宙戦艦「エデンズゼロ」。船を守ってきた「魔王四煌星」の1人、ウィッチは、エデンズゼロがシキの育ての親であるジギーの遺産であり、シキは新たな魔王としてこの船の主となるのだと告げる。そしてエデンズゼロが真の力を発揮するためには、「魔王四煌星」全員が揃うことが必要なのだという。その1人、シスターの行方を追って、シキたちは再び惑星ブルーガーデンを訪れる。
脚本:広田光毅/絵コンテ:鈴木勇士/演出:佐藤和磨/総作画監督:迫由里香/作画監督:長谷川眞也、河野真也、長塚幸恵
(c)真島ヒロ/講談社・NTV

(c)真島ヒロ/講談社・NTV
(c)真島ヒロ/講談社・NTV
(c)真島ヒロ/講談社・NTV

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着