クォーターモデル"くるみ"1st写真集
発売決定「女性の方にも楽しく元気に
幸せになってもらいたい」

真っ白な下着&爽やかな青の水着を披露

日本、 アイルランド、アメリカ、ロシアのクォーターで日本語、英語、中国語を話すトリリンガルのモデル、くるみ。白い肌で透明感が凄いとグラビアでも注目されている。2020年より、格闘技·RIZINオフィシャルアンバサダーとしても活躍。

そんなくるみが神奈川・湘南の海でのんびりと休日を過ごす様子を収めた『くるみ1st写真集 KURUMI』を2021年6月23日(水)に発売することが決定。

湘南の海近くに立つリゾート施設で、フルーツを食べたり、青の水着でオープンエアのジャクジーにつかったり、ストレッチをして身体を動かしたり、自然光の差し込む部屋でのんびりしたり、真っ白なベッドで真っ白なランジェリーを着てゴロゴロしたりする姿を掲載。

さらに、ビーチをデニムのショーパンで散歩したあとはハンバーガーとポテトを食べて、ワンピースに着替えてサンセットを眺めたりと…自然体かつ、透明感あふれる肌みせ全開で、撮影された、くるみらしい写真集になっている。

今回、初めて書いてみたという、「目標」「幸」「自分」「親友」「幼少期」「ルーツ」「モデル」「笑顔」「格闘技」の9テーマのエッセイも初披露。書き始めていくうちに楽しくなってどんどん書いたという。くるみの人生を感じ取ることができる。
 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

くるみコメント

今の私がたくさん詰まった初めての写真集。
私も写真のセレクトに参加して、
皆さんに楽しんでいただけるような
写真集になりました!
この写真集で男性だけでなく女性の方にも、
楽しく元気に幸せになってもらえますように!!
 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

【書誌情報】

【書誌情報】
『くるみ1st写真集 KURUMI』
著者:くるみ
撮影:田中智久
定価:本体2,500円+税
仕様:B5判/96ページ
ISBN:978-4-04-605197-4
発行:株式会社KADOKAWA
発売日:2021年6月23日(水)

【Amazon.co.jp 限定特典】『くるみ1st写真集 KURUMI』(特典:表紙アザーカットデータ+撮り下ろし画像+直筆メッセージ配信データ)
https://www.amazon.co.jp/dp/4046051973
 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

 (C)KADOKAWA  (C)Image   PHOTO/TANAKA TOMOHISA

(C)KADOKAWA  (C)Image  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

新着