【週末アニメ映画ランキング】「名探
偵コナン 緋色の弾丸」V4、「シン・
エヴァンゲリオン劇場版」は83億円突

(c)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 5月8日~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。東京など4都府県に発令されていた3回目の緊急事態宣言は、愛知と福岡を新たに対象地域に加え、今月12日から31日まで延長されることが決まり、映画館も臨時休業が続いている中で、「名探偵コナン 緋色の弾丸」が4週連続で首位を堅持した。土日2日間で動員12万4000人、興収1億7700万円を稼ぎ、累計動員は423万人、興収は59億円を突破している。
 「るろうに剣心 最終章 The Final」は、土日2日間で動員10万7000人、興収1億5600万円をあげて2位をキープ。累計動員は165万人、興収は23億1800万円を超えた。
 公開9週目に入った「シン・エヴァンゲリオン劇場版」も3位を維持。累計動員は546万人、興収は83億円を突破している。なお、ゴールデンウィーク期間に配布を準備していた新規入場者プレゼントは、5月15日から配布されることが決定した。
 公開から30週目に入った「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は5位。国内での累計動員は2890万人、興収は399億円を突破し、興収400億円超えまで1億円を切っている。「BanG Dream! Episode of Roselia I:約束」は10位に踏みとどまった。
 7日公開の新作では、ガイ・リッチー監督の最新作「ジェントルメン」が4位、ジャッキー・チェン主演の最新作「プロジェクトV」が7位スタートを切っている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着