伝説のMCチーム「武雷管」<BR>
辰宮晴臣(CV:諏訪部順一)と九頭竜智生(CV:小野賢章)

伝説のMCチーム「武雷管」<BR>
辰宮晴臣(CV:諏訪部順一)と九頭竜智生(CV:小野賢章)

「Paradox Live」伝説のMCチーム「武
雷管」に小野賢章&諏訪部順一

辰宮晴臣(CV:諏訪部順一)と九頭竜智生(CV:小野賢章)" src="https://eiga.k-img.com/images/anime/news/113456/photo/7be4aa506d5eef59.jpg" />伝説のMCチーム「武雷管」辰宮晴臣(CV:諏訪部順一)と九頭竜智生(CV:小野賢章)(c)Paradox Live2021 ヒップホップメディアミックスプロジェクト「Paradox Live(パラドックスライブ)」に、小野賢章と諏訪部順一が出演することがわかった。伝説のMCチーム「武雷管(ぶらいかん)」を演じる。
 本プロジェクトは、近未来の日本を舞台に、各音楽ジャンルを代表する「BAE(ベイ)」「The Cat's Whiskers(ザ・キャッツウィスカーズ)」「cozmez(コズメズ)」「悪漢奴等(あかんやつら)」の4チームが、ナンバーワンの座をめぐってステージバトルを繰り広げる。楽曲とボイスドラマを収録したCDシリーズを通して、4つのチームに所属する14人のラッパーたちの物語が描かれ、3月には初のライブイベント開催、初のフルアルバムも発売された。
 小野と諏訪部が演じるのは、これまで謎に包まれていた伝説のMCチーム「武雷管」。すさまじい音楽的感性を持つ九頭竜智生(くずりゅう・ちせい/MCネーム:夜叉)役の小野は、「夜叉は、とにかく設定が盛りだくさんなので、それに負けない説得力を出せたらと思います。そして楽曲をラップでレコーディングできる事を、僕自身とても楽しみにしているので、皆さんに良いものをお届けできるように頑張りたいと思います」と意気込みを述べている。
 一方の諏訪部は、ずば抜けたラップスキルの辰宮晴臣(しんぐう・はるおみ/MCネーム:修羅)役を担当。「『武雷管』はレジェンド的存在ということなので、説得力をきちんと持たせるべく頑張りたいと思います。Paradox Liveの世界と、その他のキャラクターたちと、どのように関わっていくことになるのかとても楽しみです」とコメントしている。
 武雷管の楽曲は、7月21日発売の2ndアルバム「Paradox Live 2nd album “LIVE”」に収録される。公式Twitterでは、小野と諏訪部のサイン色紙が当たるプレゼントキャンペーンを実施中。

新着