観月ありさ、歌手デビュー30周年の記
念日にサブスク解禁 YouTube Liveの
開催も決定

観月ありさが過去にリリースした楽曲が2021年5月15日より各種音楽サブスクリプションサービスにて配信されることがわかった。
女優の観月ありさは、歌手としては1991年5月15日にシングル「伝説の少女」でデビューし、今年で30周年を迎える。今回サブスクリプションサービスで配信がスタートするのは、2016年12月5日発売のアルバム『VINGT-CINQ ANS』の「伝説の少女(2016ver.)」「TOO SHY SHY BOY!(2016ver.)」など、3パッケージ全9曲。今後は、過去にリリースされた楽曲が月一回のペースで随時サブスクリプションサービスにて配信される。
また、観月のデビュー日である5月15日(土)17時から、自身初となるYouTube Liveでの番組生配信が行われることも明らかに。番組では、観月がこれまでの歌手としての活動を振り返りながらトークするとのこと。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着