藤岡正明、皆本麻帆が出演 ミュージ
カル『いつか~one fine day』PV公開

2021年6月にCBGKシブゲキ!! にて上演されるミュージカル『いつか~one fine day』のPVがconSept オフィシャルYouTubeチャンネルで本日2021年5月8日(土)に公開された。
ミュージカル『いつか~one fine day』PV
本作品は、2019年に日本で初演となった日本発のオリジナル・ミュージカルで、原作はキム・ナムギル✕チョン・ウヒの共演で話題となった人気韓国映画『ワンデイ〜悲しみが消えるまで』。昏睡状態の盲目のヒロイン、エミの魂が見える保健調査員のテルと、テルを通して世の中を初めて見ることになったエミが出会い、生きることの意味を問うヒューマンドラマとなっている。2019年の初演の際には「読売演劇大賞上半期スタッフ部門(音楽)にノミネートされており、その音楽にも注目だ。
また、再演を記念して、昨年11月に行われた『いつか~one fine day』の楽曲を集めたコンサート『いつか〜one fine day』in Concertより、今回の再演でも続投での出演となる藤岡正明・皆本麻帆の歌唱映像も期間限定で特別公開される。
藤岡正明
皆本麻帆
松原凜子
西川大貴
大薮丘
浜崎香帆

■SYNOPSIS
保険調査員のテル(藤岡正明)は後輩・タマキ(大薮丘)の担当だった仕事を引き継ぐよう新任の上司・クサナギ(藤重政孝)から命じられる。それは交通事故で植物状態の女性・エミ(皆本麻帆)の事故の原因を調べるというもの。しかし、エミの代理人・マドカ(松原凜子)と友人・トモヒコ(西川大貴)は調査に非協力的で敵対。仕事が進まないなか、病死した妻・マキ(浜崎香帆)のことをまだ整理できずにいるテルに声をかけてきたのは、意識がないはずのエミだった。俄かには信じがたいと思いながらも自分にしか見えないエミと交流を重ねるうちに、事故の陰に幼い頃にエミを捨てた消息不明の母親・サオリ(土居裕子)の存在が浮かび上がってくる。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着