「薬屋のひとりごと11 ドラマCD付き限定特装版」発売中

「薬屋のひとりごと11 ドラマCD付き限定特装版」発売中

「薬屋のひとりごと」ドラマCD付き限
定版発売 悠木碧、櫻井孝宏、津田健
次郎らキャストコメント動画公開

「薬屋のひとりごと11 ドラマCD付き限定特装版」発売中 人気小説「薬屋のひとりごと」11巻のドラマCD付き限定版が発売され(ドラマCDなしの通常版も同時発売)、あわせてドラマCDに出演した悠木碧櫻井孝宏津田健次郎らのコメントを収めた動画が公開された。
 本作は、薬と毒への好奇心が強い少女・猫猫(マオマオ)が、薬草の知識を武器に、後宮に渦巻く謎や複雑な人間関係を解決していく物語。コミカライズも行われ、シリーズ累計1250万部(4月末現在)を突破している。2月に発売されたドラマCD第1弾「薬屋のひとりごと9 ドラマCD付き限定特装版」は、3度重版されている。
 ドラマCDのキャストは、猫猫役を悠木、美ぼうの青年・壬氏(じんし)役を櫻井が演じるほか、津田(高順役)、内匠靖明(李白役)、小林千晃(羅半役)、小形満(やぶ医者役)、上條沙恵子(桜花役)、守屋亨香(貴園役)、河野茉莉(愛藍役)、新田京助(水蓮・紅娘役)、中野泰佑(孔雀館楼主役)、唯野あかり(禿役)が出演。今回のドラマCDは、原作者・日向夏氏の書き下ろしシナリオ「翡翠宮ガールズトーク」「徳利の謎」の2本立てとなっている。

新着