『NAONのYAON2021』

『NAONのYAON2021』

『NAONのYAON2021』、
15回目は初の無観客で開催!
雨の中でも全出演者が全エネルギーを
ステージで完全燃焼

15回目を迎える『NAONのYAON2021』が、4月29日、雨のなか無観客で開催された。

 前日の天気予報は降雨確率90%以上! 今年のNAONのYAONは雨が降る中での開催となった。寺田恵子(SHOW-YA)の“配信ライブだからみんなのコメントも見れるし、たくさんたくさんtwitterにコメント下さい! 配信だろうがそうじゃなかろうが全出演者魂を込めて、生のライブかと錯覚をおこすようなパフォーマンスをします。とにかく楽しんで下さい”の声のもとNAONのYAONタイムキーパーの神取忍とカウントダウン! 今回も15:00きっかりに本編がスタートした。

 バンドは7組! 総勢54名の女性アーティストは雨を全く気にすることなく、全出演がそれぞれのステージを全集中で圧巻で圧倒的なパフォーマンスで完全燃焼。今回も熱い女のバトルが野音で繰り広げられた。

 NAONのYAONの楽しみの一つ、一度限りのコラボーレーションのトップを飾ったのが、ファーストサマーウイカ×寺田恵子の「私は嵐」。憧れのSHOW-YAとの共演は、初恋の彼と初めてのデートしているかのようなワクワク感とキラキラ感に溢れてたい。その表情が全てを物語るかのようにハイテンションでハイクオリティーなパフォーマンス魅せてくれた。

 続いて先日ステージ4の原発性腹膜がんであることが判明した葛城ユキ。名曲「ボヘミアン」を披露し、1979年のパットベネターの「ハートブレーカー」を寺田恵子と夢の共演。ロックかつソウルフルな歌声はグルービーな波動で聴いてる人の心を揺らし、まさにディーバの味わい! 寺田の“またステージに戻って来て下さい”の声と2人の抱擁する姿に、画面の向こうのたくさんの音楽ファンは拍手と声援を送ったに違いない。

 さらに中村あゆみ×相川七瀬のユニットANNAはそれぞれの「翼の折れたエンジェル」「夢みる少女じゃいられない」からの昭和のロックナンバー「ロックンロールウィドウ」を披露。J-POP&ROCKを代表するこのユニットは、2人がリスペクトする宇崎竜童×阿木耀子が手掛けた名曲太刀をカバーするというテーマのもと、2019年に結成されている。

 他には田村直美「ゆずれない願い」、小柳ゆき「あなたのキスを数えましょう」など代表される数々の大ヒット曲やNAONのYAON15回目を記念したプリプリ・SHOW-YAメドレーや歴代YAONメドレーも披露された。初参戦のザ・コインロッカーズは元気に夢溢れるパフォーマンスで野音のステージを楽しんでいた。

 昨年デビュー35周年を迎えたSHOW-YAからは35周年を記念して、8月にアルバムを世界発売します!と言う嬉しい発表もあった。レコーディング自体は昨年終わっていたが、こちらも新型コロナ感染の影響で1年延期されたとのこと。かつてLAでのライブ展開から全米デビューを狙っていたSHOW-YA。時を経てその夢が実現する。35thを記念するNEW ALBUM! 日本国内は8月30日ドリーミュージックから発売される。

 NAONのYAON2021の最後を飾ったのはNAONのYAONのテーマ「Rock Love」! 通常であれば出演者が全員ステージに立ち、歓喜と感動のフィナーレを迎えるが今回は、寺田恵子(SHOW-YA)、小柳ゆき、田村直美、相川七瀬、EYE(Mary's Blood)、mayu(NEMOPHILA)、アンジー(Gacharic Spin)、7人の熱唱と共に幕を閉じた。

 記念すべき15回目はコロナ禍においてICheckの協力のもとスタッフも含めて全員が抗原検査・PCR検査を受け、感染対策をし無事終了した。NAONのYAONは来年2022年も4月29日に開催される。一夜限りの百花繚乱、熱い女のバトル!今度こそは有観客で開催されること期待したい。


<出演者>
SHOW-YA、葛城ユキ、小柳ゆき、ファーストサマーウイカ、ザ・コインロッカーズ、田村直美、ANNA(中村あゆみ×相川七瀬)、渡辺敦子(ex.プリンセス・プリンセス)、富田京子(ex. プリンセス・プリンセス)、Mary's Blood、NEMOPHILA、 Gacharic Spin、Li-sa-XYAHISRO瀬川千鶴力石理江Grace山田直子菅原潤子

<セットリスト>
『NAONのYAON2021』
2021年4月29日(木) @日比谷野外音楽堂
■Mary's Blood
1 Coronation day
2 アルカディア
3 Queen of the Night
■Gacharic Spin
4 FRUSTRATION
5 Gold Dash
6 超えてゆけ
■ザ・コインロッカーズ
7 憂鬱な空が好きなんだ
8 夢がない僕が夢をみたんだ
9 歌いたくて歌いたくて
■NEMOPHILA
10 OIRAN
11 DISSENSION
12 Life
■WGGC 野音メドレー2021
私は嵐
Crazy Night
蝋人形の館
Blue Lagoon
雨上がりの夜空に
TRUTH
紅蓮華
FAIRY
■SHOW-YA プリプリメドレー
限界LOVERS(SHOW-YA)
世界でいちばん熱い夏(プリプリ)
19 Growing up(プリプリ)
Diamonds(プリプリ)
■歴代野音メドレー
六本木心中(アン・ルイス)
レモンティー(シーナ&ザ・ロケッツ)
とりあえずロックンロール(カルメン・マキ&オズ)
■ファーストサマーウイカ
16 カメレオン
17 私は嵐
■葛城ユキ
18 ボヘミアン
19 ハートブレーカー
■田村直美
20 ゆずれない願い
21 永遠の一秒
22 ROCK YOU
■小柳ゆき
23 愛情
24 Move Over
25 あなたのキスを数えましょう
■ANNA(中村あゆみ×相川七瀬)
26 翼の折れたエンジェル
27 夢見る少女じゃいられない
28 ロックンロールウィドウ
■SHOW-YA
29 OUT OF LIMITS
30 LOOK AT ME!
31 TROUBLE
32 限界LOVERS
<アンコール>
33 Rock Love

【コメント】

■ファーストサマーウイカ
「寺田さんのモノマネをしていたらtwitterでリプをもらい、まさか野音のステージ、しかもSHOW-YAさんをバックにこうしてライブができて感無量です。私今年ソロデビューしたんですがNAONのYAONが初ライブで本当に夢のようです」

■葛城ユキ ※ライブ終了後のコメント
「病名は原発性腹膜がんでスーテジ4。でもまたこの素晴らしいステージに私は戻ってきたいと思っておりますので、そしてまた私の歌を生きる励みにしてくださってる方々の為にも、私が元気にならなければならないんです。これから入院治療しますが、どれだけ痛くても辛くても必ずステージに復帰したいと思っております。ロック魂で頑張ります」  
『NAONのYAON2021』
『NAONのYAON2021』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着