石橋貴明とティモンディが登場! マ
リーンズ『BASEBALL魂』に新たなゲス

千葉ロッテマリーンズは、5月14日(金)~16日(日)の埼玉西武ライオンズ戦で『BASEBALL魂 2021』を開催する。
『BASEBALL魂 2021』では、野球を愛してやまない個性豊かなゲストたちが来場し、スタジアムを盛り上げる。既報の通り、5月14日(金)には人気野球YouTube「トクサンTV」よりトクサン氏とライパチ氏などが来場する。
それに加えて、5月15日(土)にはスペシャルゲストとして、「パーソル パ・リーグTV公式YouTubeチャンネル応援団」を務める、“芸能界一球速の速いお笑い芸人”ことティモンディが始球式に登場することが決まった。さらに、翌16日(日)には、とんねるずの石橋貴明が始球式を行う。
ティモンディは春の選抜高校野球選手権で優勝したことでも知られる愛媛県の名門校、済美高校野球部出身。応援担当の高岸宏行の球速は最速150km/hで、高校時代にはヤクルトスワローズと阪神タイガースからスカウトされている。4月に札幌ドームで開催された北海道日本ハムファイターズ戦の始球式では、芸能界最速の142km/hを計測。今でもトレーニングを続けており、目標球速は170km/hだという。
ツッコミ担当の前田裕太さんは、高校1~2年生の時に野球メーカー主催の体力測定で全国1位を獲得。高校卒業後に野球から離れたが、駒澤大学→明治大学法科大学院(中退)に進んでいる。
今回の始球式について2人は、「(高岸に)芸能界最速の143km/hを出してもらう」(前田)、「熱い応援で有名な千葉ロッテマリーンズさんのファンや選手を、始球式を通じて応援したい」(高岸)と話している。
16日(日)の始球式に登場する石橋貴明は、高校野球の名門校である帝京高校野球部出身。「ティモンディに負けないように146、7、8kmくらいは出したい」とギャグを交えてコメントしている。
イープラスではグラウンドにせり出した外野席「ホームランラグーン」のチケットを販売中。このシートでは選手と同じグラウンド目線で、外野手のプレーなどを間近に見ることが可能。足元は人工芝、全席テーブル付きの特別席だ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着