「抱かれたい男1位に脅されています
。」今秋、映画化 スペインを舞台に
東谷のルーツが明らかに

(c)桜日梯子/リブレ 2021/DO1 PROJECT 2018年に放送されたボーイズラブ作品「抱かれたい男1位に脅されています。」の劇場アニメ化が決定した。「劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~」として、この秋公開される。
 原作は、桜日梯子氏が2013年から「月刊マガジンビーボーイ」(リブレ刊)ほかで連載している人気漫画。5年連続で「抱かれたい男1位」にランクインしていた俳優の西條高人は、“天使”と呼ばれる新人・東谷准太に首位の座を奪われ彼を敵視するようになるが、ひょんなことから彼に弱みを握られ関係を迫られてしまう。劇場版では、原作漫画でも高い人気を誇る「スペイン編」をアニメ化し、東谷のルーツが明かされるという。
 キャストは東谷役の小野友樹、西條役の高橋広樹のほか、卯坂和臣役の鳥海浩輔、在須清崇役の羽多野渉、綾木千広役の佐藤拓也、成宮涼役の内田雄馬がテレビシリーズから続投。龍輪直征監督をはじめ、脚本の成田良美、キャラクターデザインの芝美奈子、川口千里(テレビシリーズでは総作画監督を担当)らメインスタッフも再集結する。制作も引き続きCloverWorksが行う。
 発表に合わせて、桜日梯子氏のラフ原案をもとにしたティザービジュアルが公開された。物語の舞台となるスペインの街並みを背景に、光の指す方へと共に歩んでいく東谷と西條の姿が描かれている。同ビジュアルを用いた公開決定プロモーションビデオも配信中。
 ANIPLEX+では、航空券をイメージしたデザインの前売り券2枚と、ティザービジュアルのラフイラストを使用した色紙のセットを5月23日まで販売している。価格は3800円(税込み)。
 また公開を記念し、公式書き下ろしストーリーや描き下ろしイラストなどを公開する「抱かれたい男1位に脅されています。公式ファンクラブ ~Nuestro tesoro~」が期間限定オープンした。5月5日までのプレオープンを経て、6日にグランドオープンする。プレオープン期間は無料会員登録で、「高人の誕生日」にちなんだストーリーとイラストを楽しめる。グランドオープン後は、Basic会員(月額550円)やPremium会員(年額8800円/オリジナルドラマCD、会員証付き)向けに、イベント優待などのサービスも提供される。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着