元乃木坂46 能條愛未 ワイルドプラネ
ットに所属「様々な仕事にも挑戦して
いきたい」

乃木坂46 1期生メンバーで多くの舞台作品で活躍する「能條愛未(のうじょう あみ)」がツインプラネット 内に新しく新設された女優・俳優部門「ワイルドプラネット」に2021年4月1日より所属した。

今後は舞台女優としての活動はもちろん、映画・ドラマなど映像作品の世界への挑戦も目指し、幅広いエンターテインメント領域において活躍するフィールドを広めていく。

能條愛未 コメント

約9年間お世話になりました乃木坂合同会社を退所し、いよいよ本当の意味でのひとりだちにはなりますが、今までの経験を経て、得たものを今後お世話になるツインプラネットで活かしていきながら、また新たな挑戦もしていけたらなと思っております。

私は演じることが好きなので、今後活動する中でまだ自分自身も気づいていない引き出しをたくさん見つけていきたいです。何よりツインプラネットに所属したからには、今まではやる事のなかった事など様々なジャンルのお仕事にも挑戦していきたいです!

いろいろ言いましたが、まずは女優能條愛未を一人でも多くの方に知ってもらえるよう全力で努めて参りたいと思っております。よろしくお願い致します!!!!

能條 愛未プロフィール

2011年、乃木坂46 1期生オーディションに合格。乃木坂46 1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たす。2014年には、映画「死の実況中継 劇場版」にて主演に抜擢。初の主演作となった本作以降、アイドルとしての活動の傍ら、女優として続々と舞台への出演を果たす。
乃木坂46として7年間の活動期間を経て、2018年12月グループを卒業。
卒業後の現在は、幼い頃からの夢であった女優業へさらに力を入れ、舞台を中心に活動中。『ポーの一族』(2021年)、『ABC座2020 オレたち応援屋!!onstage』(2020年) 、『トムとディックとハリー』(2020年)、『グッドバイ』(2020年) 等に出演。今後も舞台をはじめ、女優業に邁進していく。

【タレントプロフィール ページ】
・能條愛未プロフィール:https://www.tp-e.jp/noujo-ami/
【能條愛未 アカウント情報】
・公式Instagram: https://www.instagram.com/noujoami_official/

<「ワイルドプラネット」について>
ワイルドプラネットとは、タレントの鈴木奈々を始め、南明奈、ぺえ、須田亜香里(SKE48)、西野未姫、よしあき・ミチ、マーティンなどが所属する株式会社ツインプラネット内にこの度、女優・俳優部署である「ワイルドプラネット」が新設された。ハリウッドを中心に活躍する女優のTAO、マドンナや椎名林檎のダンサー・リオ五輪閉会式出演などの実績を持ち、近年では女優業を行う仲万美、話題のCMに多数出演する若手女優の加村真美が所属している。
■「ワイルドプラネット」公式サイト:http://wp-co.jp/
能條 愛未

能條 愛未

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着