Radioheadがアーカイブ・ライブの新
シリーズを配信 第1弾は2008年のイ
ンストア・パフォーマンス

Header Photo by Andy Willsher

Radioheadが昨年設立した「Radiohead Public Library」から、アーカイブ・ライブの新シリーズが配信されている。
新シリーズ第1回目は、2008年1月16日にロンドンの「93 Feet East」で行われた、非常にレアなインストア・パフォーマンス。即興クラブ公演へと変化した伝説の一夜となっている。

本ライブは7thアルバム『In Rainbows』のリリースを記念して、ロンドンのレコード店「Rough Trade East」でインストア・パフォーマンスを行う予定だったが、ファンの大群と圧倒的な報道によって現地当局の目に留まり、同企画は中止となってしまった。しかし、バンドはこの窮地に、代わりの会場を即座に探し出し、最終的には「93 Feet East」という数百人を収容できるクラブを見つけ、幸いにもその夜は空きがあったのでライブを実施することができた。その結果として実現したのは、他に類を見ない、刺激的で親密なRadioheadのパフォーマンスであり、その様子は今日まで長い間、日の目を見ることはほとんどなかったという。

また、Radioheadは期間限定で クルーTシャツを販売(https://store-us.wasteheadquarters.com/) 。このTシャツはツアー・クルーや各地方のクルーに配布されたものと同じオリジナル・デザインのもので、収益は 「#WeMakeEvents」(https://www.wemakeevents.com/support/) で支援されている様々なステージやクルーの団体に寄付される。なお、「Radiohead Public Library」では、4月10日(土)から7週間にわたり毎週土曜午前4時(※日本時間)にアーカイブ映像が公開予定となっている。

■ Radiohead オフィシャルYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/radiohead)

■ Radiohead オフィシャル・サイト(https://www.radiohead.com/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着