アジカン後藤設立『APPLE VINEGAR -
Music Award-』大賞作品がBIMとラブ
リーサマーちゃんに決定

ASIAN KUNG-FU GENERATION・後藤正文が設立した『APPLE VINEGAR -Music Award-』の今年の2021年の大賞受賞作品が決定。選考会後半と大賞/特別賞選考の模様が特設サイトにアップされた。

■ 選考会レポート前編(http://www.applevinegarmusicaward.com/2021/j001/)

■ 選考会レポート後半(http://www.applevinegarmusicaward.com/2021/j002/)

■ 選考会レポート:大賞/特別賞選出(http://www.applevinegarmusicaward.com/2021/j002/index02.html)

『APPLE VINEGAR -Music Award-』は新進気鋭のミュージシャンが発表したアルバムに贈られる作品賞。文学界での『芥川賞』を参考に、デビュー・アルバムに限らず、ミュージシャンがそのキャリア初期に発表した作品を評価する仕組みを作り、今後の作品制作をサポートする賞金を贈呈することで“若手ミュージシャンを応援できれば”という思いを持ち2018年よりスタート。同時に“リスナーが新しい音楽と出会うきっかけとなれば”という思いも込められている。
後藤正文(Gotch

第4回となる今年の選考会は3月10日に行われ、昨年に引き続き、後藤正文、ヒダカトオルTHE STARBEMS / GALLOW)、福岡晃子(チャットモンチー済/イベント・スペースOLUYO社長)、三原勇希、Licaxxxの5名の選考委員によって大賞2作品と特別賞1作品が決定。選考結果は以下の通り。

■大賞(2作品)

■特別賞(1作品)

『おさきにどうぞ』 田中ヤコブ
今年はコロナ禍のため、選考会はオンラインでの実施となったが、前3回同様、3時間以上にわたって作品の魅力が紐解かれる選考会となった。なお、後藤による大賞受賞者2組のインタビューも後日掲載を予定している。

また、4月11日(日)には後藤がナビゲーターを務める J-WAVE『TOPPAN INNOVATION WORLD ERA』(https://www.j-wave.co.jp/original/innovationworldera/) のゲストにBIMを迎えたインタビューをオンエア。AVMAサイトとは違う内容でお届けするとのこと。合わせてチェックを。

なお、昨年に引き続きアワードの趣旨に賛同する企業からの協賛も決定。後藤、坂本龍一亀田誠治の個人に加えて、 ライブマスターズ株式会社(https://livemasters.jp/) 、 unitive(https://unitive.fun/) 、 株式会社Bigfish(https://bigfish-sound.net) 、 Spinnup(https://www.spinnup.jp/) 、 THECOO株式会社(https://thecoo.co.jp/) 、 株式会社Res(https://resinc.co.jp/) 、 Endhits Studio株式会社(https://www.endhits-studio.co.jp/) 、 Xylomania Studio LLC(https://twitter.com/XylomaniaStudio) 、そして匿名の企業の9者の協賛が発表されている。

『APPLE VINEGAR -Music Award-』 第4回ノミネート作品

『BLANKBEATTAPE』 Green Assassin Dollar
『Boston Bag』 BIM
『LiFE』 LEX
『MY GENERATION』 ゆうらん船
『oar』 角銅真実
『OOTD』 ASOBOiSM
Passport & Garcon』 Moment Joon
『THE THIRD SUMMER OF LOVE』 ラブリーサマーちゃん
『YES』 jan and naomi
『おさきにどうぞ』 田中ヤコブ

※アルファベット順
■ 『APPLE VINEGAR -Music Award-』 オフィシャル・サイト(http://www.applevinegaraward.com)

■ 後藤正文 オフィシャル・サイト(https://gotch.info/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着