本予告が公開

本予告が公開

「シドニアの騎士 あいつむぐほし」
最終決戦を描いた本予告公開

本予告が公開(c)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局 ポリゴン・ピクチュアズ制作のアニメ「シドニアの騎士」シリーズの劇場版「シドニアの騎士 あいつむぐほし」の本予告が公開された。
 本シリーズは、弐瓶勉氏の人気SF漫画を原作に、謎の生命体“奇居子(ガウナ)”と、人類種の存続をかけた播種船(はしゅせん)シドニアのエースパイロット・谷風長道(たにかぜながて/CV:逢坂良太)らの激闘を描く。2014年にテレビアニメ第1期、15年に第2期「シドニアの騎士 第九惑星戦役」が放送。「あいつむぐほし」は、第2期から10年後を舞台に、シドニアが最後の戦いへとおもむく。
 予告編は、音楽ユニット「CAPSULE」による主題歌「ひかりのディスコ」にのせて、最終決戦を映し出す。長道らの穏やかな日常が一変、それぞれの愛する人を守るため、ガウナとの戦いを終わらせるため、最後の戦いに挑んでいく。
 吉平 "Tady" 直弘監督は、「自分にとって特別で何よりも思い入れが深い大事な作品です。完結編だからこそ、今できる最高のシドニアを作りたいと、誰よりも心を込めて、むしろ執念ともいえるほどの熱量と情熱を注ぎ込んできました。劇場で完結を見届けて欲しいです」と今作への思いを告白。総監修として参加した原作者・弐瓶氏も、「最近一番好きなこの『あいつむぐほし』を是非劇場で見てほしいです」と呼びかけている。
 「シドニアの騎士 あいつむぐほし」は、5月14日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開。週替わり入場特典として、1週目は「東亜重工重力祭運営局マスク」、2週目は「1/450スケールフィギュア3種ランダム(二零式衛人 劫衛/通常型ガウナA/通常型ガウナB)」、3週目は「1/450スケールフィギュア2種ランダム(知性型ガウナ/一九式衛人)」が配布される。

新着