第2弾キービジュアル

第2弾キービジュアル

女子アイスホッケー題材「プラオレ!
」に三森すずこ、上坂すみれ、徳井青
空ら13人出演

第2弾キービジュアル(c)2020 プラオレ!メディアミックスパートナーズ 女子アイスホッケーをテーマにしたテレビアニメ「プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~」の追加キャスト13人、第2弾キービジュアル、特別映像などが発表された。
 サイバーエージェントグループとDMM GAMESによるメディアミックスプロジェクトとして展開中の本作は、栃木・日光市が拠点のプロアイスホッケーチーム「日光アイスバックス」の監修のもと、アイスホッケーに青春をかける少女たちの物語を描く。主人公・水沢愛佳役の増田里紅は、本作が声優デビューとなる。
「日光ドリームモンキーズ」追加キャスト発表(c)2020 プラオレ!メディアミックスパートナーズ 追加キャストは、愛佳が所属する「日光ドリームモンキーズ」メンバーを青木瑠璃子、東城日沙子松井恵理子、星ノ谷しずく、鈴木愛奈、高瀬くるみが演じる。青木は「ドリームモンキーズがどんなチームなのかも楽しみです」と期待を寄せ、鈴木も「アイスホッケーに情熱を注いで成長していく彼女たちの青春が見られるのが今からとってもワクワクですっ!!」と告白。ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「BEYOOOOONDS」で活動中の高瀬は、「声優さんという職業に憧れがありました。そんな憧れの声のお仕事ができること、そして初挑戦の作品が、地元栃木県が舞台であるということ、とてもうれしく思います」と出演のよろこびを述べている。
ライバル「釧路スノウホワイト」キャストも発表(c)2020 プラオレ!メディアミックスパートナーズ ライバルチーム「釧路スノウホワイト」のメンバーを演じるのは、大関英里、伊藤美来徳井青空、相羽あいな、後藤彩佐、三森すずこ上坂すみれ。伊藤は、「ライバルチームとしてドンっと構えられるように演じていきたいと思っています」と意気込み、徳井は「ゲームにアニメに頑張ります!」と意欲満々。三森は「個性豊かなメンバーと共に笑ったり、真剣に試合したり、青春を味わえるような爽やかな作品」と見どころを述べ、上坂は「どんな戦いを見せてくれるのか、収録がとても楽しみです!」と明かしている。
(c)2020 プラオレ!メディアミックスパートナーズ 第2弾キービジュアルは、日光ドリームモンキーズのメンバーがアイドル風の衣装でポーズを決める姿を収録。アニメ特別映像は、試合シーン(https://youtu.be/zFzDnE8avXY)と会話シーン(https://youtu.be/3VF7zPh1ksg)の2種があり、主人公・愛佳がアイスホッケー日本代表として、カナダ代表と世界大会で激突するシーンなどを収めている。
 「プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~」はABEMA、とちぎテレビほかで今秋に放送予定。ゲーム版「プラオレ!~SMILE PRINCESS~」は開発中。追加キャスト13人の配役とコメント全文は以下の通り(原文ママ)。
【青木瑠璃子(菊池樹里役)】
わたしの演じる樹里ちゃんはキャプテンということですので、どんな風にドリームモンキーズのみんなと関わっていくのか、演じるのをとても楽しみにしています。アイスホッケーの世界がどう描かれるかも楽しみ……他のキャストのみんなと会うのも楽しみ……楽しみがいっぱいありますね! みなさんも放送を楽しみにお待ちください!
【東城日沙子(米山千奈役)】
スポーツものといえば外せないのが汗と涙と友情ですよね。今作にも、チームワークが求められる競技ならではの葛藤やドラマが待っているかと思うとわくわくが止まりません。私自身、アイスホッケーの世界に触れるのは初めてのことなので、新人チームの目線で「氷上の格闘技」の世界を学んでいきたいです。作品と地元が手を取り合って競技を盛り上げていこうというあふれんばかりの熱量を糧に、千奈ちゃんと一緒に収録に臨みたいと思います。そして先輩チームもいつかyoutube動画企画に呼んで下さい、お待ちしてます!
【松井恵理子(平野るな役)】
ドリームモンキーズがどんなチームなのかも楽しみですし、チーム内の関係性、そして他チームとの関係性がどんなものになるのかとても楽しみです。先輩という立ち位置の平野るなを楽しく演じられればな、と思います。ぜひお楽しみに!
【星ノ谷しずく(獅子内湊/ししうち・みなと役)】
今回、「プラオレ!」という素敵な作品に参加させて頂けてとても幸せです。私が演じさせて頂く湊ちゃんは好戦的で前向きな子なのでとても元気を貰えます。私自身、アイスホッケーという競技には初めて触れさせて頂くのでとてもワクワクしています…! もっともっと作品を通してアイスホッケーの世界を知っていけたらと思っています。みなさまもどんな作品になるのか是非楽しみにしていてください!」
【鈴木愛奈(浮田志乃役)】
この度「プラオレ!」にて浮田志乃役を務めさせて頂ける事になりました!! まだどのように展開されていくのかは分かりませんが、アイスホッケーに情熱を注いで成長していく彼女達の青春が見られるのが今からとってもワクワクですっ!! 志乃ちゃんはドリームモンキーズ所属の先輩という事で、どのように活躍するのかも楽しみですっ!!
【高瀬くるみ(藤代もな役)】
藤代もな役を、演じさせていただくことになりました、高瀬くるみです。自分は、お芝居が好きで、アニメやゲームも大好きで、声だけでキャラクターを表現する声優さんという職業に憧れがありました。そんな憧れの声のお仕事が出来ること、そして初挑戦の作品が、地元栃木県が舞台であるということ、とても嬉しく思います。先輩方から沢山のことを学び吸収し、この作品や日光市を盛り上げていけるように頑張ります! よろしくお願い致します。」
【大関英里(照屋理央役)】
「こんにちは!「釧路スノウホワイト」の“頼れる守護神”、GKの照屋理央(てるやりお)ちゃんを演じさせて頂きます、大関英里です。アニメ「プラオレ!」、いよいよですね!“氷上の格闘技”とも言われる、アイスホッケーに青春をかける女の子たちの、熱い戦いが幕を開けます。皆さん、ぜひ本当のアイスホッケーチームを応援するみたいに、白熱する試合や、理央ちゃんたちの活躍・成長を一緒に楽しんで応援して頂けたら嬉しいです! ところでホッケーのパックって、最高時速160kmを超えるって知ってましたか!? およそ170gの硬いゴム製の円盤が、新幹線みたいな速度で飛んで来るんだとか。ゴーリー…私なら、絶対にできない…! 理央ちゃん凄い!! ちなみに私は普通のスケートすら滑れないので、今年の冬はスケートリンクに行って、少しだけチャレンジしてみようかなぁ…なんて思っています!笑 それでは! 「釧路スノウホワイト」の仲間たちと一丸となって…勝利を目指して、頑張るぞ! おー!! いざ、フェイスオフ!
【伊藤美来(飯原有香役)】
アイスホッケーを通してキャラクター達が成長する物語ということでとても楽しみですし、そのライバルチームとしてドンっと構えられるように演じていきたいと思っています。ワクワクするスポーツなのでアイスホッケーをするキャラクターたちを早く観たいです!
【徳井青空(吉池えま)】
吉池えま役の徳井青空です! えまちゃんの所属する釧路スノウホワイト、キャラクターもキャストも魅力的なのでこれからどんなチームになるのかとても楽しみです。まだ実際にアイスホッケーを見たことがないので、もしかしたら見学のチャンスがあるかもと今からワクワクしています! ホームとなる釧路にもぜひ行ってみたいです。スノウホワイトの応援もどうぞよろしくお願いいたします! ゲームにアニメに頑張ります!
【相羽あいな(久賀セイコ役)】
釧路スノウホワイト、久賀セイコを演じさせて頂きます、相羽あいなです。アイスホッケーに魅了され、プレイしている彼女たち。この先どんなストーリーが待っているのか私自身とても楽しみです! アニメで、ゲームで、セイコちゃんと共にアイスホッケーの世界で生きられること、凄く嬉しいです。共にアイスホッケーの沼にハマっていきましょう!よろしくお願いします!!
【後藤彩佐(貝原さちえ役)】
釧路スノウホワイト『貝原さちえ』役の後藤彩佐と申します…! さちえちゃんに決まったという連絡を受けた時、初めは「!!?」という驚きの気持ちで頭が真っ白(スノウホワイト)になりました。ですがすぐに「嬉しい」という素直な気持ちで胸がいっぱいに。これからさちえちゃんと一緒に、そして釧路スノウホワイトのみんなと共にアイスホッケーを全力で盛り上げていけたらと思います。よろしくお願いいたします!!!
【三森すずこ(山中依里役)】
私が演じる山中依里は、気が強く、意思をしっかりと伝える性格です。そのせいで過去に優とぶつかってしまい、それをずっと引きずりながらスノウホワイトでの活動をつづけています。個性豊かなメンバーと共に笑ったり、真剣に試合したり、青春を味わえるような爽やかな作品で、私も今から依里として登場するのを楽しみにしています!
【上坂すみれ(マヤ・ウォーカー役)】
マヤ・ウォーカー役を演じさせていただきます! マヤはカナダからやってきた、見た目からして強者のオーラを感じるキャラクターです。どんな戦いを見せてくれるのか、収録がとても楽しみです!

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着