映画『HOKUSAI』公開記念 葛飾北斎
の『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』な
ど5点を岡田美術館で特別展示

映画『HOKUSAI』の公開を記念し、4月3日(土)から9月 26日(日)まで神奈川県・岡田美術館にて、浮世絵師・葛飾北斎の作品が特別展示されることがわかった。
映画『HOKUSAI』 (c)2020 HOKUSAI MOVIE
映画『HOKUSAI』は、『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』などの作者として知られる江戸時代後期の浮世絵師・葛飾北斎の生涯を描いた映画。北斎の青年期を柳楽優弥、老年期を田中泯がW主演で二人一役で演じ分け、W主演を果たした作品だ。北斎の妻・コト役で瀧本美織、花魁・麻雪役で芋生悠らが出演。玉木宏、津田寛治、青木崇高、永山瑛太、阿部寛らがキャストに名を連ねている。メガホンをとったのは、『探偵はBARにいる』の橋本一監督。
今回の特別展示では、3月にクリスティーズ・ニューヨークで開催された日本・韓国美術のセールで159万ドル(約1億7,000万円)で落札された『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』のほか、『冨嶽三十六景 山下白雨』『冨嶽三十六景 凱風快晴』、美人画『夏の朝』『傾城図』が並ぶ予定。展示期間は、『夏の朝』が4月3日から6月28日まで、『傾城図』が6月29日から9月26日まで、『冨嶽三十六景 山下白雨』が4月3日から5月27日まで、『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』が5月28日から7月22日まで、『冨嶽三十六景 凱風快晴』が7月23日から9月26日までと、それぞれ異なる。そのほか、6月28日まで映画の撮影で使われた版木なども展示される予定だ。
『HOKUSAI』は2021年5月28日(金)全国ロードショー。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着