androp、全国ツアーの開催を発表 「
バンド」「弾き語り」編成で実施

andropが昨年延期していた『androp one-man live tour 2020』のタイトルを新たに『androp one-man live tour 2021 “Beautiful Beautiful”』とし、5月7日(金)仙台を皮切りに全国9公演のツアーを開催することが決定した。
『androp one-man live tour 2020』は1年前に開催を予定していたが、情勢を鑑みて延期となっていた。1年経ち、ライブにおいても来場者の安全を確保しながら楽しんでもらえる方法の中で「バンド」と「弾き語り」という2つの編成で9公演をまわるという。
なお、チケットは一度全て払い戻しを実施、本日・3月25日18:00より新たにFC会員先行受付を開始する。
andropメンバーコメント
(Vo./Gu. 内澤崇仁)
昨年から延期のandrop one-man live tourを楽しみにしているあなたへ。
安全なライブが実現できるよう望みをかけて延期したツアー。
今まで待って頂いてとても感謝しています。
そして、いつも本当にありがとうございます。
延期を発表して以降、公演をするにあたっての条件が日々変わる中で、約束してる場所でどうすれば安全に音を届けられるのか何度も方法を考えてきました。
その上でツアーの中止という形ではなく、政府をはじめとする行政機関の指示や要請を遵守しながら、今できるライブをしたいと思います。
また、現時点で予定通りのライブをすることが難しい場所は、僕内澤がメンバーの想いを背負って音を届けに行こうと決めました。
今までとは全然変わるツアーとなりますが、こんな時だからこそ少しでも明るい気持ちになれる時間を精一杯届けようと思います。
幸せな瞬間を一緒に味わいましょうね!

(Gu./Key. 佐藤拓也
新たな決意を持って行う予定だったandrop one-man live tour 2020。
今回、androp one-man live tour 2021 "Beautiful Beautiful"と生まれ変わり、andropの音楽を届けに行きます。
公演内容は当初予定していたものから変更になってしまいますが、僕らが今できること、今だからこそ表現できるものをしっかり届けていきます。
ライブ会場で会えるのを楽しみにしています!

(Ba. 前田恭介)
androp one-man live tour 2021 "Beautiful Beautiful"
協議の末、形を変えることになりましたが、やっとみんなの所に会いに行くことが出来ます。
来たくても来れない方、自分にとっての良きタイミングで会いに来て頂けると幸いです。
andropは続きますので。
来られる方、久しぶりのライブハウスでのandropをお楽しみに。
それでは、ライブハウスでお会いしましょう。

(Dr. 伊藤彬彦)
androp として本当に久しぶりのツアーを回ることが発表出来ました。 素直にまずは当たり前ではなくなってしまった発表ができたことそのものを喜ばしく思う気持ちではあります。 そして同時に、チケットを握り締め、ずっとお待ち頂いた方々には不安な思いだったり迷いを持たせてしまっていたことを考えます と申し訳ない気持ちでもあります。
まだまだ各会場において元どおりのキャパシティで公演を開催することは難しい状況で、 どういった形で開催すれば目の前のあなたの心に届く音楽を奏でることが出来るのか、 チーム全体で頭を悩ませておりました。
当初、いくつかの会場を残して他の会場を中止にさせて頂こうという案もあったのですが、内澤くんが弾き語りで回ってくれるとい う意向を示してくれました。
4 人の想いを彼の歌、言葉へ託そうと思います。 それと同時に、これだけ配信ライブを初めとした技術の進歩もめざましい世の中なので、当日は何かしらの形で公演に参加する方法についても思案しております。
一方、バンド編成でのライブでは公演延期の間に生まれた新しい音楽、演奏技術に磨きをかけてあなたのことをお迎え出来たら幸い です。
こうして当初昨年の春に予定していたツアーとは完全に別物、 新しい音楽表現の場が生まれることになったと感じています。
今までの物語の続きではなく、今だからスタートを切ることが出来る新しいツアーである、one-man live tour 2021 “Beautiful Beautiful”でお会い出来ることを楽しみにしております。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着