オフィシャルレポート到着 初のリア
ルライブイベント開催『Paradox Liv
e Dope Show -2021.3.20 LINE CUBE
SHIBUYA-』

本日3月20日(土)、HIPHOPメディアミックスプロジェクト「Paradox Live(パラドックスライブ)」の初となるリアルライブイベント『Paradox Live Dope Show -2021.3.20 LINE CUBE SHIBUYA-』が開催された。オフィシャルレポートをお届けする。
「Paradox Live」は、近未来の日本を舞台に、それぞれの音楽ジャンルで人気を博す4チーム「BAE(ベイ)」「The Cat’ s Whiskers(ザ・キャッツウィスカーズ)」「cozmez(コズメズ)」「悪漢奴等(あかんやつら)」に属する14人のキャラクターが自らの音楽でNo.1を獲るためにステージバトルに挑む姿を描くHIPHOPメディアミックスプロジェクト。楽曲とボイスドラマで構成されるCDを第8弾までリリース中ですが、YouTubeで公開されている楽曲のミュージックビデオには1,000万回再生を超えるものもあり、その音楽性の高さで注目を集めています。「Paradox Live Dope Show -2021.3.20 LINE CUBE SHIBUYA-」は初めて全チームが集結するリアルライブイベントということもあり公演チケットは即完売。昼夜ともに生配信も行われる形となりました。
BAE
BAE
BAE 朱雀野 アレン役:梶原岳人
オープニング映像を終えてファンの熱気が高まる中、トップバッターを飾ったのは個性派揃いの新世代カリスマ3人組ユニット「BAE」より朱雀野アレン役:梶原岳人、アン・フォークナー役:96猫。英語と日本語を交えた圧巻のラップで「BaNG!!!」「AmBitious!!!」の2曲を披露し、観客を一気にParadox Liveの世界へ引き込みます。
cozmez 矢戸乃上 珂波汰役:小林裕介
cozmez 矢戸乃上 那由汰役:豊永利行
cozmez
そして余韻そのままにダウナー系双子ユニット「cozmez」の矢戸乃上珂波汰役:小林裕介、矢戸乃上那由汰役:豊永利行がステージに登場。さながら本物の双子のような阿吽の呼吸で「Where they at」「Get it」を歌唱すると、続く形で気高き孤高の実力派4人組ユニット「The Cat’ s Whiskers」の西門直明役:竹内良太、神林匋平役:林 勇、闇堂四季役:寺島惇太が現れ、「MASTER OF MUSIC」「Life is Beautiful」をしっとりと、時に客席と手拍子を交わしながら歌い上げました。
cozmez
The Cat's Whiskers 闇堂 四季役:寺島惇太
The Cat's Whiskers 神林 匋平役:林勇
The Cat's Whiskers 西門 直明役:竹内良太
The Cat's Whiskers
The Cat's Whiskers
そして、最後の登場となった結束の固いギャング5人組ユニット「悪漢奴等」にバトンタッチ。最多人数となる5人でステージに現れた翠石依織役:近藤孝行、雅邦 善役:志麻、征木北斎役:土岐隼一、伊藤紗月役:畠中 祐、円山玲央役:矢野奨吾が披露したのは「BAD BOYZ -悪漢奴等 Underground-」「OUTSIDERZ -悪漢奴等 is Justice-」。5人ならではのパワーで勢いよく歌い上げ、冒頭から4チームそれぞれの個性が光るステージを魅せました。
悪漢奴等
悪漢奴等 伊藤 紗月役:畠中祐
悪漢奴等 円山 玲央役:矢野奨吾
悪漢奴等 雅邦 善役:志麻
悪漢奴等 翠石 依織役:近藤孝行
悪漢奴等 征木北斎役:土岐隼一
悪漢奴等
矢野が「みんな盛り上がってる~?ここで改めてご挨拶させて下さい!全員集合ー!!」と呼びかけると、4チームのキャスト12人がステージ上に集結。一言ずつ自己紹介と意気込みを終えると、当日参加することができなかった燕 夏準役:村瀬 歩と棗 リュウ役:花江夏樹からのコメントムービーが上映され、本公演のBlu-ray&DVDが8月20日(金)に発売されることが発表に。
続くライブステージでは、楽曲の歌唱前にスクリーンに各チームのキャラクター達の映像が映し出され、HIPHOPへの想いを語るオリジナルの掛け合いを披露する演出も。梶原演じる朱雀野アレンが「今のおれたちを、その耳で、その目で、思いっきり感じてくれ!」と呼びかけたり、小林・豊永演じる矢戸乃上兄弟が「御託はいらねぇ。俺たちの曲で分からしてやんよ。」と言い捨てたかと思えば、近藤演じる翠石依織が「パーっとゴキゲンにカマそやないか!行くで!」と煽り、「ROWDIEZ -悪漢奴等 Wanted VIBES-」でタオルを使ったパフォーマンスで会場を沸かせるなど、各チーム思い思いのステージを披露しました。
そして、いよいよ本日のメインイベントとなる、彼らがこれまで約1年間にわたり行ってきたステージバトルの最終結果発表へ。プレゼンターを務めるMICROに促され、全チームがステージ上に集結すると会場は緊張した空気に包まれました。5th Battle “LOVE”(The Cat’ s Whiskers✕cozmez)でのcozmezの勝利、6th Battle“VIBES”(BAE✕悪漢奴等)でのBAEの勝利が発表され、最終的な優勝チームとしてcozmezの名前がスクリーンに映し出されると、客席から大きな拍手が。優勝を勝ち取ったcozmezの豊永は「本当にありがとうございます。あの双子にフルコースの料理を食べさせたいです。」と、苦しい人生を歩む矢戸乃上珂波汰・矢戸乃上那由汰の2人へ労いの言葉を贈りました。
さらに、優勝チームの発表とともに今後の展開が一挙解禁に。まずは、優勝したcozmezの新曲、そして伝説のMCチーム武雷管(ぶらいかん)の楽曲が収録されるCD「Paradox Live 2nd ALBUM “LIVE”」が 2021年7月21日(水)に発売されることが決定。さらに同アルバムにステージバトルを終えたそれぞれのストーリーを描いた新規ボイスドラマも収録されることが発表されると、それを受けて小林は「僕たちにとってこの優勝がゴールではないので、この先もさらに頂点を目指して頑張っていきます!」と意気込みを語りました。
さらに、2021年秋にはオーディエンスの投票によって組み合わせが決まる、チームの垣根を越えたチームシャッフルCDプロジェクト「Shuffle Team Show」の始動、そして「Paradox Live」の舞台化が発表され、怒涛の新情報に会場は熱狂の渦に飲まれました。
そして、最後に3月31日に発売となる1stアルバムから初の全員歌唱曲「Rap Guerrilla -Paradox Live All ARTISTS-」をキャスト全員で披露し、興奮冷めやらぬ中、Paradox Live初のリアルイベントは幕を閉じました。
「Paradox Live Dope Show -2021.3.20 LINE CUBE SHIBUYA-」は3月27日(土) 20:00までアーカイブ配信を販売しております。期間中は何度でも視聴可能ですので、是非感動の瞬間をその目でご確認ください。
2ndアルバム、そしてシャッフルチームCDシリーズ、舞台化とまだまだ盛り上がりを見せる「Paradox Live」の今後の展開にご期待ください。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着