三山ひろしが新歌舞伎座・特別公演ス
タート、初日に高知のカツオ人間も登

三山ひろしが、大阪・新歌舞伎座にて3月17日より5日間7ステージにわたる特別公演「三山ひろし みやまつり2021」をスタートさせた。

2019年9月以来の新歌舞伎座公演となった今回は、第1部は「名曲よ永遠に!」と題し、昭和、平成、令和の時代の大ヒット曲・15曲を熱唱。第2部は、「挑戦!ひとり忠臣蔵!」と銘打ち、故・三波春夫が築き上げた忠臣蔵の長編歌謡浪曲を初披露した。

第1部の15曲の中には、三山本人も“特に思い入れがある”と語る、昨年亡くなった筒美京平、なかにし礼、中村泰士の名曲が並んだ。また、“令和の名曲”として、昨年大ヒットしたシンガーソングライター瑛人の「香水」を演歌の「こぶし」たっぷりに歌い上げ、会場を驚かせた。
第2部では、長編歌謡浪曲でつづる忠臣蔵の世界を約55分間ぶっ通しで披露。新歌舞伎座での公演にふさわしい、歌謡ショーに芝居の要素を盛り込んだオリジナリティ溢れる舞台となった。エンディングには、高知県から高知家応援隊長で あり、高知県まとめサイト「高知家の○○」の副編集長を務める「カツオ人間」も応援に駆け付けた。「今日はふるさと高知県から、カツオ人間くんも来てくれました!」という三山の呼び込みで舞台に登場したカツオ人間は、「こじゃんと面白かったき!」と“高知家のアニキ”の渾身のステージを大絶賛。会場中の拍手喝采を浴びながら、初日の公演を終えた。

【三山ひろしコメント】 ■特に思い入れのある曲は? 昨年亡くなられた筒美京平さん、なかにし礼さん、中村泰士さんの曲です。素晴らしい名曲の数々をこの令和に響かせたいと思います。 ■第2部「挑戦!ひとり忠臣蔵!」について 50分を超える歌謡ショーですが、せっかくの新歌舞伎座での公演ということで、お芝居のテイストも盛り込んでいるので、“ハイブリットな”三山ひろしをお見せできるかと思います。 ■シンガーソングライター瑛人さんの「香水」について 「昭和よありがとう、令和よこんにちは」ということで、令和の大ヒット曲「香水」も歌わせていただくことになりました。三山ひろしらしい形で“叱られない程度”にやります(笑)。こぶしを効かせてかなりうなったかんじです(笑)。 ■カツオ人間との共演について 今回に限らず、もう幾度となくコラボレーションしています。福岡で取材を受けたときに偶然会ったりね(笑)。顔の切り身の部分がすごく斬新で特徴的なんですよ。一緒にふるさとを盛り上げていきたいですね!

「三山ひろしコンサート みやまつり20
21」

期間:3月17日(水)〜21日(日)
会場:大阪・新歌舞伎座

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

新着