水瀬いのり・木村昴が見どころを語る
コメント映像が到着 映画『トムとジ
ェリー』の“激エモ”な友情に、ラッ
プも披露

水瀬いのり木村昴が日本語吹替えを務めている映画『トムとジェリー』の、3月19日(金)公開に向けて、ふたりが作品の魅力を熱弁する特別映像が到着した。本作で水瀬は、新人ホテルマンのケイラ、木村はいじわるな上司テレンスの声を担当している。
特別映像
「トムとジェリー」のことが大好きという2人が、今回の実写映画化を一緒に喜ぶ”トムジェリ愛”が炸裂したトークからスタートする本映像。
動物はすべてアニメーション、それ以外はすべて実写というこれまでにない映像で制作された本作について、水瀬は「こんなの観たことないからすごく楽しみです!」と語り、木村も「まさにアニメから飛び出してきたみたいだ!」と2人で大興奮。
「誰かのために頑張る姿って感動」
2人が演じるケイラとテレンスの働くホテルにやってきて、開催されたウェディングパーティーをめちゃくちゃしてしまうトムとジェリー。トムジェリファンの木村も思わず「結婚式はまさに惨状」「大嫌い顔も見たくない でも諦めない」とアツいラップを刻む。ケイラが落ち込む姿を見て、ケンカばかりのトムとジェリーが力を合わせるという“激エモ”な展開に「誰かのために頑張る姿って感動しますよね!」と熱弁する水瀬。
果たして、いつもケンカばかりの2人は、力を合わせて最高のウェディングパーティーを開催することが出来るのか。トムとジェリーの友情が起こすまさかの《奇跡》に注目の映画『トムとジェリー』は、3月19日(金)公開。
日本語吹替え版には、水瀬いのり、木村昴のほかにも、大塚芳忠、千葉繁坂本真綾日野聡浪川大輔、新谷真弓など豪華声優陣が大集結。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着