「SKE48非公式ちゃんねる Presents
SKE48公式LIVE」開催決定

名古屋・栄を拠点に活動するSKE48が、3月13日(土)に「SKE48非公式ちゃんねる Presents SKE48公式LIVE」を開催することが決定した。

2月19日、ニコニコ生放送「SKE48非公式ちゃんねる 緊急決定 重大発表生放送」に江籠裕奈が出演。3月13日(土)名古屋ボトムラインにてSKE48メンバーによるLIVEを開催することを発表した。

LIVEは3部構成となり、第1部はティーンズユニットメンバーでのライブ「ティーンズユニットお披露目LIVE 未来は少女たちの手の中」。SKE48 28thシングル カップリング収録「ティーンズユニット」メンバー投票企画『未来は少女たちの手の中』で選ばれた上位6名のお披露目となる初LIVEとなる。

2月25日までが投票期間となるので、どのメンバーが出演するのか後日行われる発表に注目。第2部は「江籠裕奈ソロLIVE くぎづけたいむ!」、第3部は「野島樺乃ソロLIVE 希望とは…」と2人のメンバーがソロLIVEを行う。

「SKE48非公式ちゃんねる」で他のメンバーがいろいろ過酷な体験をしていることを知っている江籠は、「非公式ちゃんねるだけど、ちゃんとしたライブをやります。皆さんのことくぎづけにしたいと思います!」と力強く宣言。放送にはソロLIVEに出演する野島も電話で登場し、「ライブタイトルにあるように、たくさんの癒しの光を届けられるライブにできたらなと思います」と意気込みを語っていた。

LIVEは3公演ともにファンを会場にお迎えしてのライブ観覧&ニコニコ生放送「SKE48非公式ちゃんねる」での生配信(タイムシフトあり)となる。さらに、各LIVE後にそれぞれアフタートーク配信も予定(※アフタートークは会場ではご覧いただけません)。
©2021 Zest,Inc.

©2021 Zest,Inc.

【江籠裕奈 コメント】

ずっと夢だったソロLIVEをやらせていただけて、「SKE48非公式ちゃんねる」さんには頭が上がりません。本当にありがとうございます!

こうして発表させていただけて、皆さんがリアルタイムでコメントで喜んでくださっているのを感じられて嬉しいです。私もすごく楽しみにしてますし、出し惜しみしない今の私のいろんな一面が観られる楽しいライブになってますので、是非チェックしてほしいなと思います。セットリストも、もう考えました。1人でがっつりライブするのは初めてで、私にとっても挑戦のライブなので、是非楽しみにしていてください。皆さんのことくぎづけにしたいと思います!

【野島樺乃 コメント】

この状況下でソロステージに立てるのは夢みたいで、タイトルにあるように、たくさんの癒しの光を届けられるライブにできたらなと思います。曲は考えているんですが、やりたい曲がたくさんありすぎて、いろいろ練っているところです。

私は2回目のソロ公演となるので、前回とはまた違ったものをお届けできればと思っています。江籠さんのかわいいタイトルのライブも楽しみです。1日に3部あって盛りだくさんなので、是非楽しみにしていてください。

概要

「SKE48非公式ちゃんねる Presents SKE48公式LIVE」
2021年3月13日(土) 
会場:名古屋 ボトムライン

■「ティーンズユニットお披露目LIVE 未来は少女たちの手の中」
  開場 10:30 開演 11:00
  出演:「ティーンズユニット」メンバー投票企画の結果発表までお待ちください

■「ティーンズユニットお披露目LIVE 未来は少女たちの手の中」 アフタートーク
  放送時間:13:15~13:45 (予定)

■「江籠裕奈ソロLIVE くぎづけたいむ!」
  開場 13:30 開演 14:00
  出演:江籠裕奈

■「江籠裕奈ソロLIVE くぎづけたいむ!」アフタートーク
  放送時間:16:30~17:00 (予定)

■「野島樺乃ソロLIVE 希望とは…」
  開場 17:30 開演18:00
  出演:野島樺乃

■「野島樺乃ソロLIVE 希望とは…」アフタートーク
  放送時間:20:30~21:00 (予定)

チケットお申込方法、視聴方法など詳しくは下記オフィシャルサイトをご覧ください。
http://unofficialpresents-officiallive.ske48.co.jp/
©2021 Zest,Inc.

©2021 Zest,Inc.

©2021 Zest,Inc.

©2021 Zest,Inc.

©2021 Zest,Inc.

©2021 Zest,Inc.

©2021 Zest,Inc.

©2021 Zest,Inc.

アーティスト

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着