杏子、約8年ぶりのソロフルアルバム
『VIOLET』4月発売決定&東京・大阪
でライブ開催も発表

BARBEE BOYSの再始動を経て、昨年2020年にソロプロジェクトとして配信限定シングル「One Flame, Two Hearts」と「Welcome to the Nightmare」をリリースした杏子が、4月28日(水)にニューアルバム『VIOLET』をリリースすることが決定した。
ソロとしては約8年半ぶりのフルアルバムとなる今作は、Superfly木村拓哉など多くのアーティストを手掛けてきた作曲家・プロデューサーである多保孝一とタッグを組み、昨年配信限定シングルとしてリリースされた2曲を含む全10曲を収録予定。杏子らしさが輝くロックナンバーや、思わずカラダが動き出してしまうようなダンサブルな楽曲、ピアノとボーカルというシンプルな編成のバラードなど、杏子の様々な表情がたっぷりと詰まった作品になるという。
さらに、このアルバムのリリースを記念したワンマンライブが、東京と大阪の2ヶ所で開催されることも決定。日程や会場の詳細は後日発表予定となっている。
■杏子コメント
VIOLET~意外や、杏子が今までにまとった事のない色です~
多保孝一さんをプロデューサーに迎え、タッグを組んで、約1年にわたりレコーディングした10曲。
そもそも、私が思い描いていた多保サウンドとは、またひと味違い。。。そう、多保サウンドは、常に進化していたのでありました。
ので、杏子にとっての初の試みだらけの歌い方、声の出し方、満載です■(■=音符マーク)
ちなみに、今回のレコーディングのファイルは『多保道場』と名付けてあります(笑)
作詞家陣も、今回は、お初ですっ!の方々ばかりで。これまた、新しい風を吹き込んで下さり、色々な世界への扉を開いて下さいました。
『VIOLET』に込めた杏子の『色』を楽しんで頂けるますように願っています■(■=ハートマーク)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着