那須川天心と志朗が再戦! 『RISE E
LDORADO』は1/30にチケット発売

『Cygames presents RISE ELDORADO 2021』が2月28日(日)に横浜アリーナ(神奈川県)で開催される。既報の対戦は以下の通り。
■那須川天心 VS 志朗
Super fight! バンタム級(-55kg) 3分3R延長1R
・那須川天心(TARGET/Cygames)
 RISE WORLD SERIES 2019 -58kg級王者
 初代RISE世界フェザー級王者
・志朗(BeWELLキックボクシングジム)
 RISE DEAD OR ALIVE 2020 -55kg~那須川天心挑戦者決定トーナメント~優勝
 ISKAムエタイ世界バンタム級王者
原口健飛 VS ペットパノムルン・キャットムーカオ
■原口健飛 VS ペットパノムルン・キャットムーカオ
Super fight! スーパーライト級(-65kg) 3分3R延長1R
・原口健飛(FASCINATE FIGHT TEAM)
 RISE DEAD OR ALIVE 2020 -63kgトーナメント優勝
 第6代RISEライト級王者
・ペットパノムルン・キャットムーカオ(タイ/Kiatmoo9)
 GLORY世界フェザー級王者
寺山日葵 VS アイーダ・ルークサイコンディン
■寺山日葵 VS アイーダ・ルークサイコンディン
Super fight! ミニフライ級(-49kg) 3分3R延長1R
・寺山日葵(TEAM TEPPEN)
 RISE GIRLS POWER QUEEN of QUEENS 2020優勝
 初代RISE QUEENミニフライ級王者
 第8代J-GIRLSミニフライ級王者
・アイーダ・ルークサイコンディン(タイ/Looksaikongdin Gym)
中でも話題となっているのは那須川天心と志朗の一戦だ。両者は2019年9月、『RISE WORLD SERIES 2019 -58kgトーナメント』の決勝戦で対戦しており、この時は那須川が判定で勝利を収めた。その後、志朗は2020年11月の『RISE DEAD OR ALIVE 2020 -55kg~那須川天心挑戦者決定トーナメント~』に出場すると、圧倒的な強さを見せつけて挑戦権を獲得。今回の再戦に至っている。
ISKAムエタイ世界バンタム級王者として、雪辱を期する志朗。一方の那須川はRISE WORLD SERIES 2019 -58kg級王者、初代RISE世界フェザー級王者として、その挑戦を受ける。『RISE WORLD SERIES 2019』では両者が初顔合わせということもあってか、比較的に手数が少なく、互いに出方をうかがう心理戦の印象が強かった。その意味で今大会は再戦というよりも初戦の続きとして、“駆け引きを踏まえたあとの撃ち合い”が繰り広げられそうだ。
今大会から新たに名前に冠することになった『ELDORADO(エルドラド)』は、RISEで年に一度の一大イベントであることを表すもの。前述の3カードのほかにも、以下の強者が参戦を予定している。
中でも注目したいのは相内誠。昨シーズンまで埼玉西武ライオンズに所属していたプロ野球選手で、格闘技界への転向後のデビュー戦が今大会となる。現役時代になにかとトラブルを起こしていたことから、“野球界のバッドボーイ”の愛称で知られており、その戦いが楽しみだ。
【参戦予定選手】
・白鳥大珠(TEAM TEPPEN)
 RISE WORLD SERIES 2019 -61kgトーナメント優勝
 第5代RISEライト級王者
・鈴木真彦(山口道場)
 RISE DEAD OR ALIVE 2020 -55kg~那須川天心挑戦者決定トーナメント~準優勝
 第7代RISEバンタム級王者)
・“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館)
 第2代RISEウェルター級王者
 元J-NETWORKウェルター級王者
・相内 誠(フリー)
・チャンヒョン・リー(RAON GYM)
 第5代RISEスーパーフェザー級王者
・パジャンチャイ・PKセンチャイムエタイジム(PKセンチャイムエタイジム)
 ルンピニースタジアム認定スーパーバンタム級王者
・ヌンラーンレック・ジットムアンノン(ジットムアンノンジム)
 元ルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級王者
会場の横浜アリーナはRISE初の開催地となり、収容人数は最大約17,000人を誇る。ただし、今大会は緊急事態宣言に伴い、観客数は5,000人以下に制限し、20:00までにイベントの終了を予定している。チケットの一般発売は1月30日(土)から。格闘技ファンが注目する一大イベントとなり、席数制限もあることから、観戦チケットの争奪戦が激しくなりそうだ。
【チケット料金】
・VIP(フェンス内・特典付):100,000円
・センターSRS席:50,000円
・センターRS席:25,000円
・センターS席:15,000円
・2階アリーナS席:15,000円
・2階アリーナA席:10,000円
・3階スタンド席:7,000円
※当日は500円プラス
※未就学児は保護者膝上に限り無料

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着