追加キャスト、本PV、音楽情報が発表

追加キャスト、本PV、音楽情報が発表

Netflix「天空侵犯」に福山潤、日笠
陽子、緒方恵美ら出演 本PVに過激デ
スゲーム収録

追加キャスト、本PV、音楽情報が発表(c)三浦追儺・大羽隆廣・講談社/天空侵犯製作委員会 Netflixオリジナルアニメシリーズ「天空侵犯」が2月25日から配信されることが決まり、追加キャスト、本PV、音楽情報が一挙発表。福山潤日笠陽子緒方恵美遊佐浩二安済知佳伊藤静の出演が明らかになった。
 原作は、DeNAのマンガアプリ「マンガボックス」で2014~19年に連載された、「亜人」の原作者・三浦追儺氏と「ボックス!」の大羽隆廣氏によるサバイバルアクション漫画。無数の高層ビルがつり橋でつながる異常な“領域”で目覚めた女子高生・本城遊理(CV:白石晴香)が、人々を容赦なく殺す謎の“仮面”と生き残りをかけて戦う姿を描く。
 追加キャストは、領域の秘密を解き明かして神になろうとする男・相川守役を福山、サディスティックな仮面・日下部弥生役を日笠、遊理の兄・理火の仲間となった少年・沖原真司役を緒方が務め、“神に近づいたもの”であり、元の世界では医者だった男・青原和真役を遊佐、日本刀が武器の仮面の少女・アイン役を安済、ディーラー仮面役を伊藤が演じる。
PVの一場面(c)三浦追儺・大羽隆廣・講談社/天空侵犯製作委員会 福山は「主人公に立ち塞がる、強大な小物として楽しく演じさせていただきました」と収録を振り返り、日笠は「非常にワクワクしながらアフレコに臨みました。冷静冷酷さと、ぶっ壊れ具合の同居を楽しんでいただければ幸いです」とアピール。緒方は「沖原は比較的自由度の高い少年だったので、楽しく演らせていただきましたが、本当はこのあとの部分がさらに楽しそうなので、ぜひ2期まで走っていただけたらいいなと思っています(笑)」とコメントしている。
 さらに遊佐は、「いろいろなことが起こる作品なので、見てても演じてても体力を使う現場です」と話し、「仕上がりが楽しみです」と期待を寄せる。安済は「作中はスリル満載のヒリヒリ感がありましたが、現場の雰囲気は和気あいあいと和やかでした」と明かし、伊藤は「衝撃的なことが次々起こる作品ですので、皆さんもたくさんの驚きと共に、目を離さずに楽しんでいただけたらうれしいです」と呼びかけている。
 あわせて公開された本PVは、過激なデスゲームの様子を、追い詰められていく遊理の姿が収録されている。また、WACKとエイベックスによる共同プロジェクト「EMPiRE」の楽曲「HON-NO」がオープニングテーマ、ロックバンド「Have a Nice Day!」による楽曲「わたしの名はブルー」がエンディングテーマに決定している。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着