BiSH「STORY OF DUTY」の描く戦場は未来への希望

BiSH「STORY OF DUTY」の描く戦場は未来への希望

BiSH「STORY OF DUTY」の描く戦場は
未来への希望

MVの撮影地は世界遺産の「軍艦島」

BiSH / STORY OF DUTY [OFFiCiAL ViDEO]
世界的人気FPSゲーム「Call of Duty:Mobile」のタイアップソングでもある『STORY OF DUTY』は、2020年10月28日にデジタルリリースされました。
この楽曲は、メンバーのアイナ・ジ・エンドが作詞と振り付けを担当。
アイナ・ジ・エンドは、老若男女すべてのゲームをプレイしている人をイメージして作詞をしたようで、ゲームの世界観が色濃く反映された内容となっています。
また、公開されたMVは世界文化遺産である長崎県の軍艦島で撮影され、話題を集めました。
激しい銃撃戦の中で歌って踊るメンバー達が、勇しくかっこいい仕上がりとなっています。
CGで表現されている戦場とマッチした、スポーティーな衣装を身に纏うメンバーの重厚な雰囲気も見所ですよ。
BiSHらしい世界観は冒頭から全開
STORY OF DUTY 歌詞 「BiSH」
https://utaten.com/lyric/ma20102815
激しく駆け抜けるアップテンポなメロディに乗せられた、BiSHらしい爽快感のある歌詞が、冒頭から個性的な世界観を広げていきます。
ゲームという膨大なデジタル世界を感じさせる「ストーリー未来に膨大です」の印象的なフレーズが、『STORY OF DUTY』の世界観へと一気に引き込んでいくのです。
STORY OF DUTY 歌詞 「BiSH」
https://utaten.com/lyric/ma20102815
また、「リスポーン」や「ブースト」など、ゲームに関するワードが散りばめられています。
ゲームの世界観に寄せて、歌詞が細かく作り込まれていますね。
「ブーストした過去忘れて」は、ゲームに魅了されたプレーヤーが現実世界を忘れて没頭している姿が表現されているように思えます。
続くBiSHのパンクバンドらしさが現れた「地面鳴らせ」のフレーズは、聴き手の気持ちを盛り上げてくれますよ。
斬新な歌詞は未来を切り開く
STORY OF DUTY 歌詞 「BiSH」
https://utaten.com/lyric/ma20102815
キャッチーで印象的なサビ前のパートは、躍動感あふれるフレーズの連続。
最初の「No future 乱して」は、立ち込める不安や暗雲をかき消すような、力強い姿勢を感じさせます。
常識に囚われない彼女達らしい痺れるフレーズですね。
そして、現実世界から飛び出し「虚無感ない宇宙へ」連れ出してくれるような爽快感を感じさせてくれます。
STORY OF DUTY 歌詞 「BiSH」
https://utaten.com/lyric/ma20102815
サビでは、アップテンポな冒頭と比べ、雄大に広がる世界を表現した迫力のあるメロディに、未来への希望が込められた歌詞が乗せられています。
「戦おう息しにくい未来も 切り開く方法があるさ」という、未来に希望を持ったフレーズも、「戦おう」という野心的なワードがBiSHらしさを醸し出していますね。
ゲームの世界観に拍車のかかる後半戦
STORY OF DUTY 歌詞 「BiSH」
https://utaten.com/lyric/ma20102815
二番目のサビでは、ゲームのプレーヤーの心情を描いた歌詞が印象的。
「瞳孔かっぴらき歴史刻んで」は、まさに画面を見つめてゲームに熱中するプレーヤーを表しているフレーズです。
ゲームの世界観がどんどん濃密になっていく歌詞は、過激ながらも魅力的に歌われています。
メンバーが力を発揮して戦闘が激しくなっていくMVも思わず釘付けになってしまいますよ。

STORY OF DUTY 歌詞 「BiSH」
https://utaten.com/lyric/ma20102815
楽曲を締めくくるのは、冒頭のメロディーに乗せた希望を感じさせる歌詞。
「汚泥で水泥 走れなくても ストーリー未来に膨大です」では、冒頭と同じく、ゲームの世界の広大さと、無限の可能性を表わしています。
ゲームの世界観以外に、現実世界にも触れたフレーズが散りばめられている大サビ。
楽曲を総括した「ストーリー未来に膨大です」は、プレーヤーがゲームを通して、未来への希望も見出したような歌詞に解釈できますね。
「STORY OF DUTY 始めよう」と、始まりの雰囲気を含ませながら、楽曲は終わります。
この世界を終わらせないというような余韻を残すことで、聴き手のワクワク感も続いていくでしょう。
11月18日にライブを収録したDVD/Blu-ray『TOKYO BiSH SHiNE6』の発売も控えている彼女達の、今後の活躍からも目が離せませんね!

TEXT 宮本采佳

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着