ARで再現したジョン&ヨーコの巨大ビ
ルボード「WAR IS OVER!(IF YOU WA
NT IT)」 が都内各所に出現

がが約半世紀前に行なった平和のためのキャンペーン「WAR IS OVER!(IF YOU WANT IT)」のビルボードをARで忠実に再現し、AR巨大ビルボードやポスターとして、2020年12月1日(火)より六本木を始めとした都内各所に出現することが決定。
DOUBLE FANTASY – John & Yoko>東京展にて展示されている、「WAR IS OVER!(IF YOU WANT IT)」キャンペーンは、ベトナム反戦運動が高まる中、51年前の1969年クリスマス時期にジョンとヨーコが世界中の主要都市に「WAR IS OVER!(IF YOU WANT IT)」というビルボードやポスターを掲げたキャンペーンで、ニューヨークのタイムズ・スクエア他、世界12 都市で実施され、このメッセージはその後、1971 年のシングル「Happy Xmas(War Is Over)」へと結実している。
今回、国内初のVisual Positioning Service(以下 VPS)技術で日常空間にARを表示させるアプリ「XR CHANNEL」を活用することにより、ジョン・レノンとオノ・ヨーコが約半世紀前に行なった平和のためのキャンペーン「WAR IS OVER!(IF YOU WANT IT)」のビルボードやポスターをARで忠実に再現。展示場所は東京・ソニーミュージック六本木ミュージアム、Ginza Sony Park (銀座ソニーパーク)、ユニバーサルミュージックジャパン本社の3箇所となっている。
当時の雰囲気を忠実に再現したAR巨大ビルボードサインやポスターを設置し、ジョンとヨーコのビジュアル展示や「WAR IS OVER!(IF YOU WANT IT)」メッセージの表示などのARコンテンツ演出が楽しめるそうなので、お手持ちのスマートフォンで是非、体験してみては?

XR CHANNELダウンロード

<「DOUBLE FANTASY– John & Yoko」東
京展>も開催中

ジョン・レノン生誕80年目を迎える10月9日(金)から来年1月11日(月)まで、<「DOUBLE FANTASY– John & Yoko」東京展>がソニーミュージック六本木ミュージアムにて開催中。
世界で最も有名なカップルであるジョン・レノンとオノ・ヨーコの「愛と平和」のストーリーを2人の「言葉」や貴重なプライベート・コレクション100点以上を通して体験できる展覧会となっているのでこちらも要チェックだ。

「DOUBLE FANTASY – John & Yoko」東京展 ARコンテンツ実施 日時:2020年12月1日(火)~2020年12月31日(木) ※Ginza Sony Parkは2020年12月8日(火)までで、地上部は5:00-24:30 の間、出入り自由。 場所 東京・ソニーミュージック六本木ミュージアム Ginza Sony Park (銀座ソニーパーク) ユニバーサルミュージックジャパン本社 <「DOUBLE FANTASY – John & Yoko」東京展> ■会期:2020年10月9日(金)~2021年1月11日(月祝) ■場所:ソニーミュージック六本木ミュージアム ■オフィシャルサイト

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着