成田凌×清原果耶、“かみあわない”
ふたりの恋愛指南の行方は? 映画『
まともじゃないのは君も一緒』特報&
キービジュアルを解禁

映画『まともじゃないのは君も一緒』が2021年3月19日(金)に公開されることが決定。あわせて、特報映像とキービジュアルが解禁された。
『まともじゃないのは君も一緒』は、成田凌と清原果耶が初共演でW主演を果たしたコメディ映画。「普通が分からない」と言う予備校講師と、「普通を知ったぶる」教え子があるきっかけから交流する姿を通して、コミュニケーションのすれ違いや距離感のズレ、不器用さを、オリジナル脚本でコミカルに描いた作品だ。
成田が演じるのは、「普通に結婚して、普通に暮らしたい」と願いながらも世間に馴染めず、自分の何が普通と違うのか分からないでいる予備校講師・大野。清原が演じるのはSNSなどで世の中を知ってるつもりの教え子・香住。実は恋愛未経験にもかかわらず、「先生は普通以下。だから私の言うことを聞いて」と恋愛指南する香住によって、大野は初めて異性に好意を抱き、様々なことを知っていく。しかし、香住がある女性に大野を接近させることで、 物語は、おかしな方向へ進んでいくという。
メガホンをとったのは、『婚前特急』や『セーラー服と機関銃 卒業』などの前田弘二監督。脚本は、『そこのみにて光輝く』の高田亮氏が手がけている。ふたりは、『婚前特急』『わたしのハワイの歩きかた』に続いての再タッグとなる。劇伴を担当したのは、には、あいみょんら数々のアーティストの楽曲プロデュースを手がける関口シンゴ。

解禁された特報映像では、清原演じる香住が「もったいないね!中身がまともだったら絶対彼女できると思う」などと、好き放題に成田演じる大野に言い放つシーンが満載。一方、「先生のこと好きなんです」と告白する女性に対し、大野が「それ定量的に言ってもらえるかな」とピントがずれた発言をする姿も。それでも、「普通に結婚がしたいんだよ」と言う大野に、「先生は普通以下!だから私の言うことを聞いて」と香住が言い放つなど、“かみあわない”会話の応酬に注目だ。なお、キービジュアルはイラストレーターの福嶋舞氏が担当している。
『まともじゃないのは君も一緒』は2021年3月19日(金)全国公開。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着