オープニング主題歌は、オーフェン役・森久保祥太郎の新曲「LIGHT of JUSTICE」

オープニング主題歌は、オーフェン役・森久保祥太郎の新曲「LIGHT of JUSTICE」

「魔術士オーフェンはぐれ旅」第2期
、死の教師役に杉田智和、坂本真綾、
子安武人ら

オープニング主題歌は、オーフェン役・森久保祥太郎の新曲「LIGHT of JUSTICE」(c) 秋田禎信・草河遊也・TO ブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会 2021年1月放送のテレビアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」に、下妻由幸、杉田智和坂本真綾子安武人が出演することが分かった。
 同作は、秋田禎信氏によるシリーズ発行部数累計1400万部(電子書籍ふくむ)を突破するライトノベルが原作。エリート魔術士だった過去を捨てた主人公オーフェン(CV:森久保祥太郎)が、異形の姿となった義姉アザリーを探すために苦難の旅にでる。19年に放送された第1期に続く第2期「キムラック編」では、魔術師と激しく対立する聖都キムラックを目指すことになる。
 4人が演じるのは、オーフェンらの前に立ちはだかるキムラック教会の暗殺部隊「死の教師」。反逆者サルアを下妻、最強の暗殺者クオを杉田、狡猾な副官カ―ロッタを坂本、策士ネイムを子安が演じる。
 坂本は、「見た目は気品のある佇まいのカーロッタですが、内面でどんなことを考えている人物なのか、表情からはうかがいしれないところが魅力です」とコメント。98~00年に放送された「魔術士オーフェン」「魔術士オーフェンRevenge」でフレイムハートとフレイムソウルを演じたことのある子安は、「素晴らしき名作『魔術士オーフェン』に再び参加できた事に感謝しています」と喜んでいる。
 「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」は、21年1月20日午後10時からTOKYO MXほかにて放送開始。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着