浪川大輔が金メダリストと『体操ザム
ライ』の魅力を語る特番『世界体操
presents 体操ザムライのミカタ』10
月16日放送

10月10日(土)深夜1時30分より放送がスタートするオリジナルTVアニメーション『体操ザムライ』。本作をより楽しく見るための特別番組が、全3回にわたってCSテレ朝チャンネル1にて放送されることがわかった。収録を終えた浪川らのコメントを紹介する。
10月16日(金)放送の第1弾は、主人公・荒垣城太郎を演じる声優の浪川大輔が、2004年アテネ五輪男子団体金メダリスト/在日本体操協会男子体操強化本部長の水鳥寿思氏をゲストに迎え、二人のトークとVTRで『体操ザムライ』の魅力に迫る。
『世界体操presents体操ザムライのミカタ』
【テレ朝チャンネル1 】
《第1 弾》2020年10月16日(金)深夜 0:00~1:00
《第2 弾》2020年11月 放送予定
《第3 弾》2020年12月 放送予定
【コメント】浪川大輔
Q: 番組に出演されての感想は?
VTRがとてもよくまとまっていて見やすく、内村選手のことがすごくよくわかりました。アニメの世界と体操がリンクしているところも多くあり、とても勉強になりました。いい経験をさせていただきました。
Q: 普段のアニメのお仕事とは違うバラエティーにご出演されるときの心構えなどは?
声優として出演させていただいているので、キャラクターや作品を背負うという部分は忘れないようにと心がけました。とはいえ、会話では素の部分もありますので、そこは自分も楽しくやれたら、と思っています。バラエティーは楽しむことが大前提、アフレコはキャラクターが楽しければ楽しく、悲しいことがあれば悲しくやる。そんな風にキャラクターを優先するところが大きな違いですね。
Q: 今回のアニメ特番をご覧になるファンの皆様に一言お願いします。
体操競技をテレビなどを通してご覧になった方は多いと思いますが、「ここが難しいところ、ここに苦労している」という部分は大会を見るだけでは見えづらいのではないかと思います。この番組では選手たちの演技やコメントの裏側にある苦労している部分、辛い部分がしっかりと見えると思います。それだけ見応えのある番組になっていると思うので、楽しく笑って見ていただくパートを含めて楽しんで頂けると嬉しいです。
五輪金メダリストの水鳥寿思と浪川大輔 (c) 「体操ザムライ」製作委員会
【コメント】水鳥寿思氏
Q: 番組に出演されての感想は?
主人公の荒垣が感じていることが、自分が31歳まで現役を続けたなかでの葛藤と重なり、とても応援したくなりました。また、内村選手のVTRはかなり作り込まれていて、改めて彼のすごさを感じることができました。浪川さんと体操と声優の共通点が色々発見できたことも面白かったです。
Q: 「体操ザムライのミカタ」のみどころは?
主人公・荒垣の名がつく新技を現実の世界と照らし合わせて考えるなど、番組を通じて体操とアニメの世界をよりリアルに感じられると思います。体操ファンの方はもちろん、体操のことがよくわからない方にもお楽しみいただける内容になっていますので、ぜひご覧いただければうれしいです。
本PV
番組内容
■主人公・荒垣 城太郎 と体操界のキング・内村航平を徹底比較!体操界、声優界の30歳とは?
浪川演じる主人公・荒垣城太郎 は29歳の体操選手。かつては日本代表のメダリストとして活躍してきたが、ついにコーチから引退を勧められる…。城太郎が選択を迫られるところから始まる『体操ザムライ』を、日本体操界のエース・内村航平はどう見るのか?東京五輪を前に“体操アニメ”に期待を寄せる内村のインタビューをVTRで紹介しつつ、その内村がいかにしてトップ選手へと登りつめたのか。子供のころの貴重な映像とともに紹介する。
さらに、城太郎と内村のプロフィールを徹底比較。共に“アラサー”の内村と城太郎。水鳥氏が明かす体操選手にとっての30歳とは?そして浪川は声優界での30歳という年齢について「まだ若手ですね」と意外な言葉を。その理由とは?
■内村の多彩な技に浪川が声のバリエーションで勝負 !? みごとに演じ分ける秘密とは?
「世界体操」で6連覇を達成、まさに世界を代表する体操界のキングとなった内村。その内村の特徴の一つが技の多さ。そんな内村に驚きを露わにした浪川だが、進行の清水俊輔テレビ朝日アナウンサーの“ムチャブリ”に応え、10代、30代、50代、70代の声のバリエーションを披露。「目の前に演じるキャラクターがいないので、無防備で恥ずかしい」とは言いつつも、一つのセリフでみごとにその年代の男性を演じ分けた浪川。その演じ分けに隠された浪川ならではの“役作り”とは?
さらに内村という選手をVTRや水鳥氏の解説で学んできた浪川に内村に関するクイズを出題。インタビューで内村がどう答えたかを当てるものだが、「ボケてません」と言いつつ清水アナも驚きの解答を連発。はたして何問正解できるか?
■荒垣 城太郎 の技「アラガキ」が「ウチムラ」に 『体操ザムライ』の可能性に浪川も大興奮!
城太郎と内村を比較して意外だったのは、自身の名の付く技を内村が持っていないこと。城太郎は「アラガキ」という鉄棒の技を持っているのだが、実は練習でその技を成功させた日本人選手がいた。その貴重なVTRを大公開!これにはさすがの浪川も「アニメがリアルに感じる。ファンタジーではないですね」と『体操ザムライ』の可能性に胸を膨らませていた。
ちなみに番組内のすべてのVTRのフリコメントは、浪川が城太郎の声で担当。
『おじさん爆弾』でも特集予定
また、テレ朝チャンネルオリジナル人気番組『おじさん爆弾』では、豪華関連ゲストも登場する“体操ザムライ企画”をお届け予定だ。
【出演】Uncle Bomb(浪川大輔・吉野裕行)
【放送日時】10月28日(水)よる11:00~
こちらもお見逃しなく!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着