村中知・梶裕貴ら出演の生配信特番も
決定 TVアニメ『ワールドトリガー』
2ndシーズンのティザービジュアルが
公開

2ndシーズンの制作が発表されているTVアニメ『ワールドトリガー』のティザービジュアルが、2020年10月2日に解禁された。2ndシーズンは、より原作の世界観を忠実に表現、ストーリーはガロプラとの戦いからスタートし、さらにB級ランク戦が描かれることが既に公開。また、映像クオリティの更なる向上を意識し、放送に向け着々と準備が進んでいるという。
また、村中知(空閑遊真役)、梶裕貴(三雲修役)、MC・田中健大(犬飼澄晴役)が出演する生配信特番が、東映アニメーション公式YouTubeチャンネルにて10月30日(金)に配信されることも決定した。
2ndシーズンのティザービジュアルが解禁
(c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
ビジュアルを手がけたのは、アニメ『ワールドトリガー』で1stシーズンからキャラクターデザインを担当している海谷敏久。描かれたビジュアルには、2ndシーズンのティザービジュアルでは初登場・空閑遊真の姿が。1stシーズンでは、修や千佳と共にB級ランク戦に挑むことになった遊真だが、今回公開されたティザービジュアルの遊真はサイドエフェクトを発動・意味深な表情を浮かべており、2ndシーズンで訪れる新たなる戦いの幕開けを予感させる。
村中知・梶裕貴が出演!生配信特番が10月30日配信
10月30日(金)配信の生配信特番には、空閑遊真役 村中知、三雲修役 梶裕貴、MCとして『ワールドトリガー』への愛が一際深い犬飼澄晴役 田中健大の3名が登壇。ここで初めて明かされるTVアニメ『ワールドトリガー』2ndシーズンの新たな解禁情報や、視聴者参加型の企画も。
アニメ『ワールドトリガー』は、TVアニメシリーズとして東映アニメーションが製作し、前アニメシリーズは2014年10月5日から 2016年4月3日まで全73話を放送。原作は葦原大介氏の「週刊少年ジャンプ」「ジャンプスクエア」(集英社)連載の大人気SFアクションマンガ『ワールドトリガー』。 「週刊少年ジャンプ」連載当初から熱狂的なファンを獲得し続け「ジャンプスクエア」へ移籍後も屈指の人気を誇る作品だ。ますます盛り上がる物語と共に更なる進化を遂げるアニメ『ワールドトリガー』。今後の続報に期待したい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着