OLDCODEX Painter YORKE.『WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~』

OLDCODEX Painter YORKE.『WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~』

OLDCODEX Painter YORKE.
『WHY I PAINT
~なぜボクがえをかくのか~』
- 第93回♪Norah Jones
/ Come Away with Me -

数年ぶりに借りているガレージの片付けをした。
いつか今年を振り返った時、
結果的に色々な変化のあった時期だったなあと思うだろう。
それは環境もそうだし、心境もそう。

海に入ると、同じ日は二度と無いんだなって教えてもらう。
波が穏やかな日は、サーフボードに跨って
遠く見える地平線のわずかな歪みを感じる。
波が大きな日は、それどころじゃない。
この絵はいつ描いたんだっけ?
なんでここで手を止めたんだろう。
数年前の自分と向き合う。
手伝ってくれたスタッフが言う。
「これ集めた展覧会やろうよ」って。
それもいいかもなあ。
少しづつ。止まったみたいな時計が前に進み出してる。
新しいノートを広げて、これからやるべき事を書き出すと
それは未来の地図みたいに広がってく。
ああ、まだまだやりたい事はこんなにあるんだ、
それにしてもどれもシンプルな事ばかりだ。

ひとつづつ。決めた事を進めていこう。
新しいノートがボロボロになる頃、
この地図に乗ってる場所は全部知ってるだろう。
君も一緒に行かないか?
俺たちを嘘でそそのかさない、そんな場所に。

この先、数年後の自分に出会うまで
またRe:スタートだ!
Come away with Me!

YORKE. / September, 2020
OLDCODEX プロフィール

2009年に結成。ラウド、ダンス、パンク等の様々な要素を取り込んだサウンド、それにインスパイアされながらアートワークを作り出すペインティングにより、観る者、聴く者の、五感を刺激する作品を打ち出している。TVアニメシリーズの主題歌を担当することも多く、『SERVAMP』『GOD EATER』『黒子のバスケ』『Free!』シリーズ等、タイアップは多岐にわたる。ライヴではYORKE.自らが制作に携わる巨大なセットという名のアートを背負い、その存在感を見せつけている。そして、バックドロップにも必ず手を加えるので、常に作り手の体温が感じられることも特徴のひとつ。15年に初の日本武道館公演、18年2月には横浜アリーナ公演を行なうなど国内を中心としつつ、アメリカ・台湾・中国・韓国・シンガポールでもライヴを敢行するなど、ワールドワイドな活動を展開している。OLDCODEX オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着