L→R むぎ(猫)、つじあやの photo by 飯島春子

L→R むぎ(猫)、つじあやの photo by 飯島春子

【むぎ(猫)×つじあやの
インタビュー】
涙腺崩壊必至!
 最強ハートフルペアによる
珠玉のコラボ曲

むぎ(猫)の最新作『窓辺の猫 e.p.』の表題曲は、なんと尊敬する大先輩•つじあやのとのコラボ曲! 木琴とウクレレの温かなコラボレーションに乗せ、親和性抜群の“一人と一匹”の歌声が描くのは、互いの名前も知らない少女と猫の、だからこそ切ない、宝物のようなストーリー。その制作秘話からお互いの超裏話まで、対談形式でお届けしよう。

きっと誰の胸の中にもある
大事な思い出の場面を歌にした

おふたりは事務所の先輩後輩の仲ということで、以前から顔見知りではいらっしゃるんですよね。

むぎ
実は昨日のMV撮影が顔合わせだったんで…今日が会って2日目です(笑)。

ええ! では、今回のコラボはいったいどういった経緯で?

むぎ
もともとすごく大先輩で、尊敬できる存在として意識はしていたんです。むぎはつじさんの「たんぽぽ」っていう曲が大好きで。それで、ある方に贈り物をするという番組に出演させていただいた時に、つじさんを選ばせていただいたんですよ。それをきっかけに“もっとお話ししたいな”とか、“曲を一緒に歌いたいな”って思うようになったんです。
つじ
私も同じ事務所に“むぎちゃん”っていう猫ちゃんがいるっていうのは聞いていて、“えっ、どんな猫なんだろう?”って。
むぎ
最初、ギャグだと思いませんでした?
つじ
いや、“面白いな!”と。周りにむぎちゃんを知っている人も何人かいたし、私は「るすばん天国」から入ったんですよ。あれ、MVにむぎちゃんは出てなかったですよね?
むぎ
そうそう。あれはアニメーションだったので。
つじ
曲と映像がすごく合っていて、面白い曲を作る方やなぁと思っていたんです。でも、実は恋を歌うような曲もあるって知って聴いてみたら、すごく胸がキュンとするような曲を歌っていらして。普通にポップスとして、すごくいいアーティストさんやなぁと思っていたので、コラボのオファーをいただいた時は嬉しかったです。
むぎ
うわぁ、嬉しい! ただOKをいただいたあと、どんな曲にするかすごく悩んだんですよ。お互いそれぞれの役割を演じて歌い分けるっていうのは決めていた…まぁ、むぎは猫しか演じられないですけど(笑)。なので、飼い主と猫かなって。でも、それだと逆に引っかかりのない歌になるような気もしたので、お互い気にはなっているけれど、名前も知らない者同士の歌にしたんです。

なるほど。窓辺の猫と、そこに通りかかる少女という。

むぎ
つじさんが歌っているので、この曲の中では少女だし、むぎも少女を思い浮かべて歌っていますけど、そのへんは聴き手の自由ですね。一人称は“私”なんで、少年が大人になって思い返している…ってふうに解釈してもいいし。この曲って別に恋愛ソングなわけでもなく、例えば“あの駄菓子屋のおいちゃん元気かな?”とか、そんなふうに“あの人はどうしているかな?”って急に思い出すような人って誰でもいるじゃないですか。そういう気持ちって、きっと胸の中に大事な思い出だとか宝物として残るから、その思い出の場面を歌にしようと思ったんです。
つじ
デモをいただいて、すごく可愛らしい曲やなぁって思いました。私が歌う女性のヴォーカルのパートも仮歌で入れてくださっていてね。
むぎ
あれ、むぎが歌ったものを加工したやつなんです(笑)。コロナ禍の中でのレコーディングだったから、制作は完全にリモートだったんですよ。デモと一緒に“こういうストーリーがあって、こういう曲です”っていう文章を、沖縄にいるむぎから東京にいるつじさんに送って。
つじ
そのデモの段階ですごく世界観があったので、歌に関しては本当にスッと入れました。お話の通り、窓辺に猫がいて、女の子が学校の帰りに会いに来るっていう。実際、そういうことってあるんですよね。いつもここに立っている犬がいて…とか。お互い知らない者同士なんだけれど、気になっている。でも、何もない。あれってほんと不思議ですよね。
むぎ
不思議ですよね。名も知らぬ人だけど気になるって、みんなあると思うんです。街角にある物でも人でも、自分だけが気に入っていたものとかも。
つじ
そうそう。今もいつも歩いている道の窓辺に猫がいたりするんですよ。それも大体5時半とか時間も決まっていて。そういう経験もあったから、歌に関しては“あっ、これこれ!”っていうものが自分の中で見えたので、その通りに歌ったって感じです。
L→R むぎ(猫)、つじあやの photo by 飯島春子
EP『窓辺の猫 e.p.』/むぎ(猫)
L→R むぎ(猫)、つじあやの photo by 飯島春子
L→R むぎ(猫)、つじあやの photo by 飯島春子
L→R つじあやの、むぎ(猫) photo by 飯島春子
L→R つじあやの、むぎ(猫) photo by 飯島春子

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着