尾崎由香

尾崎由香

尾崎由香「どれも今の私で嘘がありま
せん」 初めての下着姿にも挑戦した
2nd写真集発売イベントに登場

声優・アーティストの尾崎由香さんが2nd写真集『OZAKI YUKA』の発売記念イベントを10日、東京・書泉グランデにて開催。白地にドット柄のワンピース姿で登場し、多くのファンと笑顔で交流した。イベント前の会見では「大好きなバリ島で一緒に旅行しているような感覚が味わえる一冊になっています。 どれも今の私で嘘がありません。 是非全編堪能して、いろんな私を知って頂けたら嬉しいです」と写真集をアピールした。

“おざぴゅあ”の愛称で親しまれている尾崎由香さんの2年ぶりの写真集。透き通るような白い肌と透明感から、ピュアで可憐な印象が強い尾崎さん。だが今回は可愛いさだけではない、さまざまな側面を出していくべく、リアルな9つの姿に迫っている。
撮影は旅好きな彼女が大好きなバリ島で行われ、今回初めて下着姿での撮影にも挑み、これまでに見たことのない尾崎さんを見ることができる。「自分自身も、今まで見たことのない表情があったので新発見でした! 名前のアルファベット9つで、いろいろな表情の私が写し出されていて、どのシュチュエーションも好きで選べない! と思いました。 それは、大好きなバリ島で撮影ができたからなのかなと思い、バリ島での楽しかった撮影を思い出しまし た!」と満足の様子だ。
そのアルファベットごとの9つのテーマというのは、O=Otona(大人)、Z=Zoom(拡大)、A=Anywhere(どこへでも)、K=Koukotsu(恍惚)、I=Intrepid(大胆不敵)、Y=Yukai(愉快)、U=Undercover(秘密)、K=Kanjyou(感情)、A=Active(活動的)のカテゴリーとなっている。
特にお気に入りは「好きなシーンばかりなのですが、zoomでは私も見たことないほどの顔のパーツが写し出されていてじっくり見 てしまうシーンでした! まつ毛の本数まで確認できるzoomになっているので恥ずかしさもありますが、こんなにzoomされることもなかなかないと思うので、貴重なシーンな気がして選ばせていただきました!と語る
お気に入りの写真については「KANJYOUの裏表紙の写真です! この写真集の中で私が一番好きな表情です! 表情だけじゃなく、背景、動き、全てが素敵なものになっていてお気に入りです。 このシーンが撮影の中で、唯一、夕日の撮影でもあり、バリの夕日がとても綺麗で感動してました。そんないろいろなものが詰まって奇跡の1枚になった気がします」と紹介
撮影では「プールでのシーンが一番苦労しました! 私が泳げないので、プールに浮くカットがうまく撮れませんでした。一番時間のかかったシーンでした。 海外のプールは150cmの私には深く足がつかないのでより大変だった気がします!」というエピソードも明かした。
なお本イベントは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため握手などの接触がないお渡し&撮影会とし、参加者の検温や手指の消毒、本人と客との間に飛沫感染防止スクリーンを設置するなどの対策を施した上で、実施された。

アーティスト

新着