芹澤優「今までで1番可愛い自分を見
せる」 自身初のオンラインライブ開
催で意気込みコメントが到着

声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット“i☆Ris”のメンバー、芹澤優の自身初となるオンラインライブ『Yu Serizawa Online Live ~神✕対応✕サマーパーティ~』の開催が決定した。
オンラインライブ『Yu Serizawa Online Live ~神×対応×サマーパーティ~』ロゴ
ライブライトルは、芹澤のライブ定番曲でもある「神✕太陽✕サマーパーティ」とかけて本人が命名し、「たとえ画面越しでも“神対応”でみんなを元気にしたい」という願いが込められているという。単独公演としては初となる無観客生配信に挑戦する芹澤から、オフィシャルインタビューも到着している。
芹澤 優 オフィシャルインタビュー到着
――2020年12月末以来、ソロとしては久しぶりのライブとなります。オンラインライブが決定した時のお気持ちは?
かなり前から挑戦してみたいという気持ちはあり、以前からスタッフさんにご相談していました。ライブが決定した時は、「やっとこれでファンのみんなを元気付けられる」と思い、安心しました。たくさん我慢の日々が続いたと思うので、私のファンは私が元気にしたいと思います!
――オンラインライブならでは見どころや魅力、注目ポイントをお聞かせください。
今までで1番至近距離で、今までで1番可愛い私を見せられる気がしています(笑)。私、MV撮影が大好きなんです。角度や魅せ方を色々考えるのが好きなので、それを映像を通して生で伝えられるのは嬉しいですね。世界で1番私が輝いてる映像をお届けしたいと思います!
――最後に、意気込みとメッセージをお願い致します。
芹澤:ライブに行けない穴埋めとしてではなく、ライブの新しい形として「これも好きだ!」と思って頂けるような時間にしたいと思います。さらに、今回はタイトルの通り「神✕対応」を目指して、プロのアイドルとして画面越しでも精一杯のサービスをお届けできればと思います。ぜひお楽しみに!
なお、i☆Risオフィシャルファンクラブ「虹会」では、人気曲「最悪な日でもあなたが好き。」の応援動画の募集企画も実施。応援動画とはファンとの掛け合いが魅力でもある本楽曲の「コール&レスポンス」を撮影した映像のことで、まるでその場にファンがいるような、離れていても一緒にライブを作ることができる企画。応援動画がライブ演出の一つとして使用されるかもしれないとのことだ。応募は8月7日(金)正午から8月9日(日)まで。
当日は、この他にもオンラインでならではの企画も加わるとのことで、画面越しだからこそ楽しめるライブになりそうだ。さらに、第1部・第2部それぞれで衣装や一部セットリストの変更も予定しており、まさに「神対応」満載の公演。
さらに、ライブ終了後にはアフタートークも予定されており、生パフォーマンス直後の芹澤が、興奮覚めやらぬままに公演を振り返るトークショーを生配信するという。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」