坂口有望、ケンモチヒデフミ(水曜日
のカンパネラ)プロデュースの新曲「
2020」配信リリース、無観客生配信ラ
イブの開催も決定

坂口有望が、7月22日(水)に自身初の試みとなるEDMナンバー「2020」を配信リリースした。
本楽曲は、水曜日のカンパネラケンモチヒデフミがサウンドプロデュースを手掛けており、新型コロナウイルスによる外出自粛や自身のライブツアーの中止などを受けた、坂口有望のリアルな心情を描いたメッセージソング。ケンモチヒデフミとの初タッグによるダンサブルなトラックは坂口有望にとっての新境地であり、ラップに挑戦しているのも新鮮な楽曲となっている。
また、7月27日(月)に無観客生配信ワンマンライブ 『熱唱特別オンライン夏期講習』の開催が決定した。
本公演は、新型コロナウィルスの影響により、全国ツアーが中止となってしまった坂口有望が、弾き語りで行うワンマンライブで、「2020」配信リリースとメジャーデビュー3周年を記念したもの。配信プラットフォームは、イープラス「Streaming+」を使用し開催され、無観客生配信で行うワンマンライブは自身初となる。ファンクラブには配信のライブ写真5枚をプレゼントする特典もあるとのこと。詳しくは公式ホームページをチェックしよう。
●坂口有望コメント●
【新曲「2020」について】
春のツアーの中止が決定し、気持ち的にもウズウズしていた時期に、この「2020」という楽曲に素直な気持ちを吐き出しました。
自粛期間に新しく始めたDTMでデモ音源を作成し、私にとっては新しいサウンド感でケンモチさんにアレンジして頂きました。
怒りを爆発させて踊りたくなるような、そんな一曲になればいいなと思っています!
【無観客生配信『熱唱特別オンライン夏期講習』について】
やっと、待ちに待ったライブをすることになりました。以前ライブハウスで行った「熱唱特別夏期講習」にちなんだこのタイトル。今回はオンラインという形ですが、さらなる熱量でお届けしたいと思います。みんなの部屋で、ケータイで、一緒に歌いたい!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着