No Lie-Sense(鈴木慶一+KERA)

No Lie-Sense(鈴木慶一+KERA)

No Lie-Sense(鈴木慶一+KERA)、
アルバム『駄々録~Dadalogue』より
『マイ・ディスコクイーン』の
MVを公開

鈴木慶一ムーンライダーズ)とKERA有頂天)のユニット、No Lie-Senseが、7月29日(水)にリリースする約4年ぶりとなるニューアルバム『駄々録 〜 Dadalogue』より、「マイ・ディスコクイーン」のMVを公開した。

No Lie-Sense流ダンス・ミュージックともいえる「マイ・ディスコクイーン」は、ペット・ショップ・ボーイズやブロンディーを彷彿とさせる四つ打ちのダンサブルなリズムとともに、ダダイスムの象徴的な衣裳に身を包んだ鈴木慶一とKERAが軽やかに皮肉を歌い上げるポップソング。

日本音楽界が誇るこの2人による渾身のアルバムには、ファーストサマーウイカ、ドレスコーズの志磨遼平、上野洋子や、高野寛、緒川たまき、弱冠14歳のHANA、METAFIVE・anonymass・pupa等で活躍するゴンドウトモヒコら豪華ゲスト陣が名を連ねたまさに“豪華盤”。

CD盤は全12曲収録、アナログLP盤はボーナストラックを2曲追加した全14曲収録、2枚組でのリリースとなる。尚、完全数量限定生産のアナログLP盤には購入者特典として鈴木慶一とKERAの直筆サイン色紙が封入される。コロムビアミュージックショップ他で逃さず予約を検討してほしい。

「マイ・ディスコクイーン」MV

アルバム『駄々録~Dadalogue』2020年7月29日(水)発売
    • 【CD盤】
    • COCB-54298/¥3,300(税抜)
    • <収録曲>
    • 01. ah-老衰mambo
    • 02. マイ・ディスコクイーン
    • 03. ダダトリウム/ダダトリアム
    • 04. ライ・ライ・ライ/ Lie, Lie & Lie
    • 05. D氏、7度目の散策
    • 06. 我等が世は No Anthem-Sense Version
    • 07. Cs.佐平次
    • 08. 鳥巣田辛男ショウ(歌は取引〜山に登れば〜銭恋し〜男と女の指使い〜 ツキナミナジジイ〜肉っぽい世界〜タブラのリズムは愉快なリズム)
    • 09. チョンボマンボ
    • 10. 偽駄々師、咆哮
    • 11. アイランダーズは鳥と人間です
    • 12. ケンタウロスの子守唄
    • 【アナログLP盤(2枚組)】
    • COJA-9386/7/¥5,500(税抜)
    • <収録曲>
    • ■Side-A
    • 01. ah-老衰mambo
    • 02. マイ・ディスコクイーン
    • 03. ダダトリウム/ダダトリアム
    • 04. ライ・ライ・ライ/ Lie, Lie & Lie
    • ■Side-B
    • 05. D氏、7度目の散策
    • 06. 我等が世は No Anthem-Sense Version
    • 07. Cs.佐平次
    • 08. 鳥巣田辛男ショウ(歌は取引〜山に登れば〜銭恋し〜男と女の指使い〜 ツキナミナジジイ〜肉っぽい世界〜タブラのリズムは愉快なリズム)
    • ■Side-C
    • 09. チョンボマンボ
    • 10. 偽駄々師、咆哮
    • 11. アイランダーズは鳥と人間です
    • 12. ケンタウロスの子守唄
    • ■Side-D
    • 13. 明日の朝、僕は眠る
    • 14. 鳥巣田辛男ショウ 商店街Version
No Lie-Sense(鈴木慶一+KERA)
アルバム『駄々録~Dadalogue』【CD盤】
アルバム『駄々録~Dadalogue』【アナログLP盤(2枚組)】

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着