THE ALFEE 2020年最初のライブは無
観客配信ライブとして2days開催、3年
ぶりシングルのリリースも発表

THE ALFEEが2020年初のライブを、8月24日、25日に無観客配信ライブとして開催することを発表、チケットが本日7月17日より発売開始となった。
『THE ALFEE46th Birthday 夏の夢』と題した今回のライブは、THE ALFEEにとってデビュー46周年にあたる今年最初のライブで、また、無観客配信でのライブも初めてとなる。
当初4月から開催予定だった全国ライブツアーも新型コロナウイルスの影響により延期を余儀なくされ、すぐに再開する事の難しさを痛感しながらもそのような状況下で「決してあきらめずファンの為に全力でライブをやることで勇気を与える」ことをモチベーションに試行錯誤しながら準備を重ねてきたという。
初の配信ライブについて高見沢俊彦は、「デビュー46周年2020年の夏。THE ALFEEは長年にわたり、ノンストップでやり続けて来たライブバンドの矜持として、8月24日と25日の2日間、初めての無観客配信ライブを敢行いたします。バンド歴46年!新しい形のTHE ALFEEをどうか体感して下さい。」とコメントしている。
なお、THE ALFEEは8月25日の終了時点で、コンサート本数2776本と記録を引き続き更新することになる。
そしてコンサート翌日の8月26日(水)には、およそ3年ぶり、68枚目のシングル「友よ人生を語る前に」をリリースする。
新曲「友よ人生を語る前に」について高見沢俊彦は「今回の新曲は、かつて三無主義のはしりであった同世代へ贈るメッセージソングであると同時に、デビュー50周年に向けて、まだまだ頑張るぞというTHE ALFEEの決意の歌でもあります。」とコメントしている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着