虹プロからデビューしたNiziUのメン
バーと課題曲まとめ!

「Nizi Project」通称:虹プロで使用さ
れていたチームミッション課題曲と「N
iziU」デビューメンバーの9人!

Nizi Projectとは?

韓国のJYPエンターテインメントとソニーミュージックによる日韓合同オーディションプロジェクトです。
プロデューサーを務めるのは2PMTWICE、ITZYを手掛けたプロデューサーのJ.Y.Park。
虹プロは「スッキリ」などでも特集され、放送されるごとに大きな反響を巻き起こしました。

1万人を超える応募者のなかから26名を選出し、東京で合宿を行うまでをpart1、東京合宿で選ばれた13人が渡韓しデビューメンバー9人が決定するまでのpart2に分けられています。
メンバーは様々なミッションで良い成績を残し、そこで与えられるキューブを多く集めたメンバーがデビューメンバーに選ばれる仕組み。
その基準はダンス、ボーカル、スター性、人柄の4つの項目に割り振られており、歌とダンスが上手いだけではメンバーに選ばれることは出来ません。目を引くようなスター性や人から愛される人柄もデビューの必須条件になっています。
オンライン動画配信サービスhuluで配信されているほか、現在YouTubeの公式チャンネルではダイジェストを楽しむこともできます。

プロデューサーJ.Y.Park

J.Y.Parkはプロデューサー、JYPエンターテインメントの社長である一方でアーティストでもあります。チームミッションでも使われた代表曲「Who’s your mama?」をはじめ、ブラックミュージックから影響を受けていますが、安室奈美恵が好きとも公言しており、J-POPにも影響を受けています。
ファンの間では餅ゴリ(餅が好きなゴリラの略)の愛称で親しまれています。これはJ.Y.Park本人から呼び始めたニックネームで、有名プロデューサーでありながらもフレンドリーな性格がファンからも人気です。
虹プロでは時に厳しくも包み込むような優しい言葉が話題に。デビューメンバーが決まった時には真っ先に脱落してしまったメンバーに声をかけたりと、愛のある言葉の数々は人の上に立つプロデューサーとしての手腕を遺憾なく発揮しています。

9人の最終デビューメンバー

デビューしたグループ名は「NiziU(読み方:ニジュー)」。
「Nizi Project」から生まれた証に「Nizi」を冠しています。Uはneed youとかかっており、グループの他のメンバーや支えてくれるファンという意味が込められています。
RIO(リオ)
2002年2月4日生まれの18歳です。
ダンススクールEXPGスタジオに所属し、小2から8年間ダンスを勉強していました。
part1ではAimerの「星屑ビーナス」やRIRI,KEIJI,小袋成彬の「Summertime」にのせてフリースタイルでダンスを披露するなど芸術的なダンスで魅了。
ダンスが上手だったがゆえに、J.Y.Parkはダンサーのように見えるとコメントし、「歌手はダンサーのように見えてはいけない」と指摘されるシーンもありましたが、J.Y.Parkからのアドバイスを謙虚に受け止め、デビュー時の最終順位では4位を獲得しました。
part2でRIMA、NINA、RIRIAと共にミッション3で披露したITZYの「ICY」はクールで圧巻でしたが、インタビューでは1番辛い時期だったとコメントしています。
MAYUKA(マユカ)
2003年11月13日生まれの16歳。最終順位は7位でした。
part1ではキューブが0個でしたが、SHOWCASEと呼ばれるチームで行うパフォーマンスで自信に満ち溢れた歌とダンスでJ.Y.Parkの心を射止め、一気にキューブを3つ獲得し韓国合宿の切符を手にしました。最後まで諦めないリベンジ精神がファンから支持されています。同じ関西出身のRIKUとは仲がよく、またスタッフの人柄評価では最高点を叩き出しました。
リズム感がよく、NiziUではラップパートを担当しています。
NINA(ニナ)
2005年2月27日生まれの15歳でメンバー最年少。アメリカワシントン出身で日本語と英語が話せます。ハイトーンの出し方に長けていて、その実力は15歳という年齢を忘れさせるほど。インタビューでは韓国合宿で家族と離れることが悲しかったと話しており、その時の心の支えはAYAKAがプレゼントしてくれたぬいぐるみだったそう。ときおり不安定になってしまう歌声に苦戦を強いられましたが、次第に上達していき、見事デビューメンバー入り。最終順位は9位でした。
RIMA(リマ)
2004年3月26日生まれの16歳です。
父をラッパーのZeebra、母を中林 美和に持っていながらも自身が凄いわけではないという謙虚な姿勢を持っています。日本、韓国語、英語のトリリンガル。
またJYP練習生で韓国に在住しています。横顔が凛々しく非常にかっこ可愛いのも特徴的。
ミッションごとに披露された自作のラップはクオリティーが高くファンから支持を集めました。J.Y.Parkはラップのみならず、曲によって雰囲気を変えられる演技力と綺麗なダンスを評価し、最終順位は3位でした。インタビューでは憧れのアーティストはBillie Eilishだと語っています。
MAKO(マコ)
2001年4月4日生まれの19歳。最終順位は1位でした。
JYP練習生で2年間7ヶ月もの間、韓国でトレーニングを積みました。成績は常に上位で、リーダーを務めることも多く他人を思いやることが出来る高いリーダーシップからメンバーの信頼も厚いです。緩急のあるダンス、話しかけるように歌う繊細な表現力が評価されています。
part2のチームミッションでは、MAYUKA、RIKU、MOMOKA、AYAKAとともに披露した2PMの「HeartBeat」はクールで多くのファンを虜にしました。課題曲の難易度が高く、J.Y.Parkからの評価は苦々しいものになりましたが、その時の悔しさが忘れられないとインタビューで話しており、まだまだ伸びしろが感じられます。
真面目な性格ですが、レモンを無表情で食べるという不思議な特技も持っています。

虹プロからデビューしたNiziUのメンバーと課題曲まとめ!はミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着