メイベリン ニューヨーク、新ファン
デーションキャンペーン SKE48須田亜
香里・HKT48田中美久・村重杏奈・山
下エミリー・NGT48本間日陽を起用

『自分のぴったり色を見つけよう』をテ
ーマに、自宅からオンラインメイクトー
クを実施

世界最大のフランス化粧品会社ロレアルグループの日本法人である日本ロレアルのメイクアップブランド「MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)」は、新ファンデーション「Fit me Liquid Foundation R(以下、フィットミー リキッド ファンデーション R)」のキャンペーンに、動画メディア『MINE』とコラボし、AKB48グループのSKE48須田亜香里、HKT48田中美久、村重杏奈、山下エミリー、NGT48本間日陽の5名を起用した。

メイベリン ニューヨークは、メイクの力で女性を輝かせるニューヨーク発のトレンド発信ブランドとして、なりたい自分を思いのままに表現できるメイクを提案すると共に、女性の強さを最大限に引き出し、そして保守的ではなく革新的なスタイルを提案してきた。

今回、Fit meシリーズの製品コンセプトである「自分だけのぴったり色を見つける」を打ち出すにあたり、同じコスチュームを身にまとい、ひとつのグループとして活動しながらも、それぞれが強みを持ち個性を表現するAKB48グループとの親和性を強く感じた。そして、TVや雑誌など多方面で活躍し、ポジティブなスタイルで女性からの指示を多く集めるSKE48須田亜香里をはじめとした5名の起用が実現。

今回キャンペーンに際し、『自分のぴったり色を見つけよう』をテーマに「フィットミー リキッド ファンデーション R」全15色展開の中から、それぞれの肌色に合う色選びのポイントや使用感に加え、最近のマスクメイクの悩みなど彼女たちのリアルな声を語った。

また、それぞれ自宅からのリモート撮影で収録に臨んでおり、ここでしか見られない彼女たち5名の自然体な表情も垣間見られる。

<『MINE』キャンペーンサイトURL>
https://www.mine-3m.com/mine/news/image?news_id=105601
※2020年7月22日(水)掲載開始予定〜2020年10月22日(木)掲載終了予定。

48グループの5人

SKE48 須田 亜香里
愛知県出身。2009年11月にSKE48第3期生としてメンバーに加入し、現在はSKE48チームEのリーダーを務める。2016年・2017年の選抜総選挙では2年連続「神セブン」に選ばれ、2018年には遂に2位の座を獲得。持ち前のトーク力でバラエティ番組やワイドショーに出演し、その他にもラジオや新聞連載等、 SKE48の中心メンバーとして多方面で活躍中。
 SKE48須田亜香里

SKE48須田亜香里

HKT48 田中 美久
熊本県出身。2013年11月にHKT48第3期生としてメンバーに加入。11thシングル「早送りカレンダー」では矢吹奈子とともに初のダブルセンターを務め、2018年のAKB48世界選抜総選挙では自身最高位となる10位にランクイン。7月にはマネージャー役として出演した映画「#ハンド全力」の全国公開が控えている。
HKT48田中美久

HKT48田中美久

HKT48 村重 杏奈
山口県出身。2011年10月にHKT48第1期生としてメンバーに加入。父が日本人、母がロシア人というハーフアイドルで、家ではロシア語で日常会話をこなすというバイリンガル。
2014年にはNMB48チームNメンバーも兼任した。現在は、バラエティ番組などを中心に多数のメディアに出演中。
HKT48村重杏奈

HKT48村重杏奈

HKT48 山下 エミリー
福岡県出身。2013年11月にHKT48第3期生としてメンバーに加入し、現在はHKT48チームTIIのキャプテンを務める。HKT48のビジュアルユニット「Chou」に所属し、2年連続でTGC KITAKYUSHUにも出演するなど、ファッションシーンでも活躍中。最新シングル「3-2」で、選抜メンバー復帰を果たしている。
HKT48山下エミリー

HKT48山下エミリー

NGT48 本間 日陽
新潟県出身。2015年、NGT48第1期生オーディションに合格し、翌年1月のNGT48劇場公演でデビュー。2017年の第9回AKB48選抜総選挙では、前年圏外から13位の選抜入りを果たす。2018年NGT48 3rdシングル「春はどこから来るのか?」でセンターを務め、2020年には、TDCホールでソロコンサートを開催した。
NGT48本間日陽

NGT48本間日陽

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着