ツインエンジンが個人アニメ作家対談
イベント《ANIME ALCHEMY》を6月12日
生放送 塚原重義・こむぎこ2000・は
なぶし・ヨツベ・沼田友が出演

センスの尖った個人クリエイターのショート作品に注力する、アニメ企画プロダクション“ツインエンジン”。そのツインエンジンのYouTubeチャンネルにて、新進気鋭の個人アニメ作家たちが豪華集結する生放送トークイベント《ANIME ALCHEMY》を、6月12日(金)19時より生放送することが決定した。
出演するクリエイターは5名。先日、第2回目のクラウドファンディング開始が発表された『クラユカバ』原作/監督の“塚原重義”、Twitterで「自主制作アニメーション部」の旗を揚げた“こむぎこ2000”をはじめとした、新進気鋭の実力派個人アニメーション作家が一同に集結する。生放送では、アニメ制作を始めたきっかけや、実際の制作過程を伺える貴重なコーナーなど、アニメファンからクリエイターまで幅広く楽しめる内容を届ける予定だ。
《ANIME ALCHEMY》出演者紹介
◼ 塚原重義
塚原重義
1981 年東京生まれ。 幼少の頃から旧い空想科学映画等に憧れ、2002 年頃よりアニメーションの自主制作を始める。その後、会社勤務等を経てフリーに。 近年はオリジナルの短編作品を発表
しつつ、SEKAI NO OWARIライブのステージデザイン協力など、映像以外の世界観構築も手掛ける。
◼ こむぎこ 2000
こむぎこ2000
2000 年生まれ。個人のアニメーション作家。主な活動はアニメーションMV の制作。2016 年に映画「君の名は」をみたことをきっかけに絵を描き始める。
◼ はなぶし
はなぶし
アニメーター / ディレクター。商業アニメにて原画、作画監督、キャラクターデザイナーとして活動する。『HUG っと!プリキュア』16 話、『タイガーマスク W』38 話では絵コンテ、作画監督を兼任し精度の高い演出と画作りがアニメファンの間で話題を集めた。オリジナル作品集『ピギーワン』の SNS での拡散や、直近では『ずっと真夜中で良いのに。』の MV 制作によって業界外でも広く知られるようになった。
◼ ヨツベ
ヨツベ
アニメーター / ディレクター。1985 年生まれ。2008 年 東京工芸大学 芸術学部 アニメーション学科卒業。神風動画などを経て現在フリーランス。アニメのオープニングや短編アニメーションを中心に活動。作画、CG アニメーション、撮影、コンテ、演出と多岐にわたる制作スキルで作品ごとに自由でハイブリッドな手法で取り組み、勢いや疾走感のあるアニメーション、演出を得意としている。
◼ 沼田友(ぬまたゆう)
沼田友
アニメーション作家/脚本家物語をだいじにしたアニメーション作品を発表する。『雨ふらば 風ふかば』で第 23 回 CG アニメコンテスト入選、第 17 回学生 CG コンテスト優秀賞ほか。2016 年、商業デビュー作『旅街レイトショー』地上波放映。同年、『HEART NOW ON AIR』で第 41 回創作テレビドラマ大賞佳作。2020 年、毎日小学生新聞にて『ココ・チャンネル ~がめんの向こうの彼女~』連載。
《ANIME ALCHEMY》最新の情報は、ANIME ALCHEMY 公式Twitterで確認してほしい。新海誠監督のように、個人作家からスタートして世界的ヒット作を生み出す力を秘めているクリエイターたちの、今と先のビジョンに傾聴したい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着