レディー・ガガのニュー・アルバム『クロマティカ』が発売!

レディー・ガガのニュー・アルバム『クロマティカ』が発売!

レディー・ガガのニュー・アルバム『
クロマティカ』が発売!

『クロマティカ』発売

レディー・ガガによる約3年半ぶりのニュー・アルバム『クロマティカ』が、5月29日発売となった。
日本時間5月29日未明にデジタル配信開始となった同アルバムは、リリースされるや否やiTunesトップ・アルバム1位を獲得。
アルバム配信開始に数時間先替え、昨夜アルバム収録曲「サワー・キャンディー with BLACKPINK」が解禁となった際には世界中で大きな話題となり、世界各国のTwitterで楽曲タイトルの「#SourCandy」がトレンド入り。日本のTwitterでも「#SourCandy」がトレンド入りを果たした。
▷「サワー・キャンディー with BLACKPINK」歌詞・対訳
レディー・ガガ、ニュー・アルバム『クロマティカ』を5月29日にリリース!
https://utaten.com/news/index/23141
りTwitter上でパーティー
また5月29日、レディー・ガガは、日本時間5月30日(土)午前3時よりTwitter上でアルバム・リスニング・パーティー「#ChromaticaListeningParty」を行うことを発表。
その詳細は明かされていないものの、きっと世界中のファンがTwitter上で1つになるであろうこのイベントも、大きな盛り上がりを見せるに違いない。
▷『クロマティカ』特設ページ
「Lady Gaga」の歌詞・動画・ニュース一覧
https://utaten.com/artist/5462
リリース情報
●2020年5月29日(金)世界同時発売
『クロマティカ』“Chromatica”
▷アルバム購入はこちら
★通常盤
価格:2,500円(税別)
品番:UICS-1359
<特典>
歌詞・対訳・解説付
ボーナス・トラック1曲収録予定
★デラックス・エディション
価格:3,200円(税別)
品番:UICS- 9164
<特典>
初回生産限定スペシャル・パッケージ(ハードカバー・ブックレット)
歌詞・対訳・解説付
ボーナス・トラック4曲収録予定
【収録曲】
01. クロマティカ I / Chromatica I
02. アリス / Alice
03. ステューピッド・ラヴ / Stupid Love ★世界58の国と地域のiTunesで1位を獲得した先行シングル
04. レイン・オン・ミー with アリアナ・グランデ / Rain On Me with Ariana Grande
05. フリー・ウーマン / Free Woman
06. ファン・トゥナイト / Fun Tonight
07. クロマティカII / Chromatica II
08. 911 / 911
09. プラスティック・ドール / Plastic Doll
10. サワー・キャンディー with BLACKPINK / Sour Candy with BLACKPINK
11. エニグマ / Enigma
12. リプレイ / Replay
13. クロマティカIII / Chromatica III
14. サイン・フロム・アバヴ with エルトン・ジョン / Sine From Above with Elton John
15. 1000ダヴズ / 1000 Doves
16. バビロン / Babylon
●発売中
「サワー・キャンディー with BLACKPINK」
▷試聴・購入はこちら
●発売中
「レイン・オン・ミー with アリアナ・グランデ」
▷試聴・購入はこちら

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着