相葉裕樹、鯨井康介、相馬圭祐ら出演
の舞台『ノンセクシュアル』 朗読劇
に変更して動画配信

舞台『ノンセクシュアル』が、ストレートプレイから朗読劇に変更し、無観客公演として2020年6月14日(日)~17日(水)に動画配信されることが決定した。本公演は6月6日(土)より上演が予定されていたが、緊急事態宣言の発令を鑑み、公演延期となっていた。
原案は森奈津子による「ノンセクシュアル」。そして上演台本は潮楼奈和、西沢栄治、演出は西沢が務める。出演者の相葉裕樹、鯨井康介、相馬圭祐が「僕たち3人で、ストレートプレイがやりたい」という言葉から生まれた本公演。3名のほか、さかいかな、松村龍之介が参加する。
彼らが演じるのは、バイセクシュアル、ノンセクシュアル、アセクシュアル、ゲイ、ヘテロセクシュアル。物語は、セクシュアリティの違う5人のキャラクターが織りなす、愛憎、 笑い、恐怖の悲喜こもごも。何気ない日常に潜んでいる“狂気”との「紙一重」「表裏一体」を描くという。
また、相葉、鯨井、相馬が「瑛司」「蒼佑」「侑李」というキャラクターをそれぞれ2役ずつWキャスト(クロスキャスティング)で演じ、さかいと松村ががシングルキャストで出演する。
同じストーリー、キャラクターでありながら、演じるキャストによって「愛と執着の違い」の断片が違った形で舞台上に展開される。配信は♤(スペード)♣︎(クローバー)の2バージョン、イメージビジュアル撮影時の衣裳を着けての上演となる。
舞台「ノンセクシュアル」トレーラー

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着